ニュース

京阪8000系リニューアル車 3月28日より一般営業運転開始

2010.03.25

 京阪電気鉄道では、昨年3月の発表以降進めていた8000系特急用車輌1編成のリニューアル工事が完了し、3月28日(日)から一般営業運転を開始する。

 また、前日の27日(土)には中之島駅で同車輌の展示会を開催し、営業運転に先立ってリニューアル車輌の車内を見ることができるほか、商品を購入の方に8000系車輌オリジナルポストカードをプレゼントするグッズ販売会もあわせて開催する。



▼リニューアル工事が完了した8000系の外観(左)と客室内(右)。



P:京阪電気鉄道 報道発表資料より(2枚とも)



■運転開始日:2010(平成22)年3月28日(日)

        ※残り9編成(8030番代を除く)についても工事が完了次第、順次営業運転を

          開始



■主な特徴

○座席表皮、床敷物、扉付近等の内装変更

○車端部座席のハイバックロングシート化

○LCD(液晶ディスプレイ)車内案内表示器の設置

○吊革の設置

○灯具の変更

○車いすスペースの設置 ほか



★8000系車輌展示会★

①日時:2010(平成22)年3月27日(土) 10:10~10:45

     ※展示終了後、10:45に「臨時特急」として出町柳駅まで運転



②場所:中之島駅3番線



③内容

 リニューアルした8000系車輌を展示し、展示中は自由に車輌内を見ることができる



★グッズ販売会★

①日時:2010(平成22)年3月27日(土) 9:00~10:50

     ※グッズが売り切れた場合は、時間前に終了することがある



②場所:中之島駅改札外特設会場



③内容

 京阪電車のオリジナルグッズを販売します。グッズを購入した方には、8000系車輌オリジナルポストカードを1枚プレゼント。

※ポストカードのプレゼントはなくなり次第、終了となる


京阪電気鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加