ニュース

TOMIX 0系7000番代「さよならひかり」

2010.01.06

New Model〔ここに注目!〕

★山陽新幹線での活躍を最後に完全引退した0系。2008年12月14日に運転された臨時列車「ひかり347号」をプロトタイプとした限定セットが登場。

★編成は2000番代をベースに2+2シートとアコモデーション改造を行ない「ウエストひかり」、フレッシュグリーン塗装での〈こだま〉に活躍した7000番代で、リバイバル塗装を纏ったR61編成。

★モデルでは中間車26-7208、25-7904、26-7011、25-7009に新規金型を用意。客室窓をはじめ車端部ドア窓にもクリアーブルーのガラスが再現されている。また奇数、偶数号車で色分けされた座席色も再現。

★車番、号車札、禁煙車マーク、JR西日本所属車を表す青いJRマークなどが印刷済。

★機構面では通電カプラー、新集電、フライホイール搭載動力、ヘッド・テールライト常点灯ユニットをそれぞれ装備。

★ユーザー取付パーツとしてパンタグラフカバー、碍子パーツ、運転台廻りの編成番号などグレードアップ標記インレタが付く。



〔価格〕

●塗装済完成品

6輌セット:18,690円



〔セット内容〕

■21-7008+26-7208+25-7904(M)+26-7011+25-7009+22-7008

New Model


  • このエントリーをはてなブックマークに追加