ニュース

グリーンマックス 阪神1000系

2010.02.24

New Model〔ここに注目!〕

★阪神電車のイメージを塗り替える外観で話題となった1000系が、N完成品で登場。

★実車は阪神なんば線~近鉄奈良線直通対応の急行用車で、2007年に営業開始。9000系に続くステンレス車体に、オレンジとホワイトを大胆に配した鮮烈なデザインとなった。幅広の2連窓や、阪神初のシングルアームパンタも清新な印象だ。6連と2連の基本編成を持ち、適宜併結運用される。

★製品は、現在多数派の6連口2次車以降がモデル。エッジの効いた車体がシャープに再現され、先頭ガラス部・貫通扉は一体の透明パーツへの印刷。6連と2連で異なる渡り板・ワイパーの有無も印刷で手際良く表現している。普通鋼部とステンレス部の色調差もはっきりと付けられている。

★台車はSS171を新規製作。床下機器も4種の専用品が作られている。電連の有無によるスカートの形態差も実車通り作り分け。

★ヘッド・テールライト、通過表示灯(2灯)点灯(ON/OFFスイッチ付)。編成端のみボディマウントTNカプラー対応(連結用ドローバーも同梱される)。

★車番・行先表示類はそれぞれインレタとステッカーによる選択式。別付け部品は屋上アンテナ、ヒューズボックスが付属。



〔価格〕

●塗装済完成品

6輌セット:26,250円

2輌セット(M付):13,650円

2輌セット(M無):10,290円



〔セット内容〕

■6輌セット:1250+1050+1300+1100+1000(M)+1200

■2輌セット:1500(M付の場合はM)+1600

New Model



New Model


  • このエントリーをはてなブックマークに追加