ニュース

マイクロエース 営団地下鉄/東京メトロ7000系(後期型・冷房準備車/冷房車)

2010.01.22

New Model〔ここに注目!〕

★2009年にマイクロエースがリリースした6000系のバリエーションとして、有楽町線7000系が登場。

★実車は1974年の有楽町線開業時、6000系をベースに登場。将来の西武乗り入れ時の優等運用を考慮し、種別表示窓を前面・側面に準備(側面は両端に種別用・行先用の2つの窓を設置)した点が外観上の特徴である。

★「冷房準備車」は1983年の営団成増延伸に先立って製造が始まったグループで、東武乗り入れが開始された1987年頃の冷房未搭載仕様がプロトタイプ。

★「冷房車」は1988年の新木場延伸時に登場した新製冷房車。東京メトロ移行後、副都心線対応改造前の姿とされている。

★いずれのセットでも種別窓がある関係で6000系と異なる前面・側面を専用に製作。冷房車のクーラーも6000系で作られたものとは異なる新規品。また両セットではクーラー廻り以外にも、年代に合わせてロゴの違い、先頭車のパンタ・L字型アンテナの有無など差異が付けられている。

★それぞれ幕式・LED式の行先表示ステッカーが付属。冷房準備車の前面方向幕廻りには青色の印刷が施されている。

★ヘッド・テールライト点灯。フライホイール付動力ユニット搭載。幅広室内灯対応。



〔価格〕

●塗装済完成品

6輌基本セット:各20,370円

4輌増結セット:各11,130円



〔セット内容〕

■営団車6輌基本セット:7121+7221+7321+7421(M)+7921+7021

■営団車4輌増結セット:7521+7621+7721+7821

■メトロ車6輌基本セット:7128+7228+7328+7428(M)+7928+7028

■メトロ車4輌増結セット:7528+7628+7728+7828

New Model

○営団・冷房準備車



New Model

○東京メトロ・冷房車


  • このエントリーをはてなブックマークに追加