ニュース

KATO JR東日本E233系中央線

2009.10.22

New Model〔ここに注目!〕

★昨年春にKATOから登場したE233系中央線仕様が、同社の一連の「ベストセレクション」セットのスタイルとなって再登場。

★6+4連の分割併合対応編成、東急車輌製といった設定に変わりはないものの、今回のプロトタイプの編成は豊田車両センターH57編成とし、前回とは車番を変更。また、屋上無線アンテナもこの編成に合わせて台座付きタイプとされている。

★セットスタイルはクハ+モハ+クハの3輌基本セットと、それに追加して6連を組む増結セットA(3輌)、そして付属編成にあたる増結セットB(4輌)の構成で、段階的にフル編成を揃えられるようになっている。また増結セットAは6輌用ブックケースのため、紙箱の基本セットの車輌もこのケースに揃えられる。

★側面行先表示には「中央特快 高尾」を標準装備し、付属のパーツによって前面のみ「快速 東京」に交換できる。側面表示の変更にはラウンドハウスから発売のグレードアップパーツを使用する。

★そのほか動力、カプラーなど機構・装備は前回製品と同じとなる。



〔価格〕

●塗装済完成品

基本セット(3輌) 10,080円

増結セットA(3輌) 6,720円

増結セットB(4輌) 9,450円



〔セット内容〕

■基本セット:クハE233-57+モハE233-257(M)+クハE232-515

■増結セットA :モハE233-57+モハE232-57+モハE232-257

■増結セットB :クハE233-515+モハE233-615+モハE232-615+クハE232-57

New Model


  • このエントリーをはてなブックマークに追加