ニュース

JR東日本400系(旧塗装)〔TOMIX〕

2008.10.16

JR Series400 Tsubasa〔ここに注目!〕

★前号で紹介した新塗装に続き400系〈つばさ〉旧塗装がリニューアル製品で登場。

★プロトタイプは1992年の運転開始から1999年に塗装変更を開始するまでのもので、それまでの新幹線車輌の塗色の概念を破り、話題を呼んだカラー。

★セット内容は1995年の7輌化以降とした編成。

★新塗装同様シルバーのラメが微細になり一層スケールに近いものとなった。

★もちろん東京寄りの411には〈やまびこ〉〈Maxやまびこ〉と併結するためのカプラーを装備。

★そのほか機構面の特徴は、先の新塗装と同じく新集電機構、銀色車輪、フライホイール付動力、ヘッド・テールライトのLED化。

★車番、号車番号、各種標記類のインレタが付属する。



〔価格〕

●塗装済完成品

 7輌セット:22,050円



〔セット内容〕

■411(M)+426-200+425+426+429+425-200+422

JR Series400 Tsubasa





ホビダスJR東日本400系(旧塗装)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加