ニュース

北総7300形/京成3700形〔グリーンマックス〕

2008.10.16

Keisei Type3700/Hokusou Type7300〔ここに注目!〕

★以前より発売されていたグリーンマックスの京成3700形・北総7300形塗装済キットが仕様変更。前回発売品以降の実車における変更が反映された形となる。

★北総7300形では、新系列7500形に合わせて先頭車側面に追加された飾り帯(航空機の翼の図案化)が印刷済で目を惹く。また台車は淡緑色からグレーとなっており、モデルでも成型色を変更。加えて部品構成の変更で、2003年に登場した京成からのリース車・7808編成の製作にも対応するようになった。

★同系車の京成3700形も、同じく台車の成型色がグレーに変更されている。

★ボディ一体型の塗装済キットで、接着剤は必要なタイプ。ワイパーにはエッチングパーツが含まれる。

★付属のステッカー・インレタの内容も見直され、北総7808編成の車番、同社の新ロゴマークなどが新たに含まれる。なおステッカーは京成・北総とも同じものとなる。

★フル編成を4+4に分割し、「4輌編成トータルセット」と「増結用中間車4輌セット」として発売。動力(トータルセットのみ)、台車、パンタまでワンセットとされ、別途購入が必要なパーツはない。



〔価格〕

●塗装済キット

4輌トータルセット:各13,650円

増結用中間車4輌セット:各8,400円



〔セット内容〕※両セット共通

■トータルセット:M2c+M1(M)+T+M2c

■増結セット:M1’+M2+T+M1

Keisei Type3700/Hokusou Type7300

○手前から北総、京成



ホビダス京成3700形


  • このエントリーをはてなブックマークに追加