ニュース

団体臨時列車「ありがとうリゾートうみねこ」を八戸線と三陸鉄道リアス線で運行

2020.04.03

 三陸鉄道は2020年3月29日(日)で定期運行を終了した「リゾートうみねこ」を2020年6月13日(土)と14日(日)の2日間限定で、八戸線と三陸鉄道リアス線を団体臨時列車「ありがとうリゾートうみねこ」として運行することを発表した。本列車は旅行商品として発売され、2019年の台風19号により甚大な被害を受け、2020年3月20日(金)に運転再開を果たした三陸鉄道リアス線の旅を、「リゾートうみねこ」で楽しむことが出来る商品となっている。
■ツアー概要
●運行日
 2020年6月13日(土)、14日(日)
●運行区間
 JR八戸駅~三陸鉄道盛(さかり)駅(JR八戸線・三陸鉄道リアス線経由227.9 ㎞)
●運行時刻
20200403003301-79a054f29e236fe2ba558322599be2fc7f0d4a7e.png※2020年3月23日(月)現在の予定時刻であり、今後の状況により変更となる場合あり。
●運行編成
 リゾートうみねこ3両編成
20200421202017-8cd34d1f29add6dfeb227bc870cd480ee89136ae.png
●乗車方法
 専用の旅行商品を購入することで乗車可能。旅行プランは「首都圏発着商品」及び「現地発着商品」で宿泊コース、日帰りコースの二種類のプランが用意されている。
●特典
 車内にて次の特典をプレゼント。
・記念乗車証明書
・オリジナル弁当専用掛け紙付
・記念グッズ
 すでに販売を開始しており、びゅうトラベルサービスで受付を行っている

ツアーの詳細こちら

びゅうトラベルサービス「日本の旅、鉄道の旅」インターネットサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加