ニュース

東京メトロが制服をリニューアル

2020.03.16
 東京メトロは2020年4月に制服を16年ぶりにリニューアルする。新制服は安心・安全・信頼というイメージを基本に、東京らしさを感じさせる洗練されたデザインとしているほか、動きやすさなど機能面の向上も図っている。
20200316201950-4200c500aa2d7be76f0a4cf48ec2da357a48d647.jpg
■着用開始日
 2020年4月1日(水)
■デザイン・機能
 全体コンセプト「東京らしさを感じさせる洗練されたデザイン」
・制服
 東京らしいシンプルで洗練されたデザインとしている。ネイビーカラーを基調としながらアクセントとして上着の襟にはコーポレートマークを金色刺繍で織り込むなど、細部にこだわっている。
 機能面では、社員からの要望を受け、シャツの両胸にポケットを設置。また、帯電防止機能やストレッチ機能を向上させ快適性を高めている。
・サービスマネージャー
 利用者から一目でサービスマネージャーとわかる、スタイリッシュネイビーとグレーを掛けあわせたスーツにメトロブルーのアクセントで刷新感のある新制服となっている。機能面ではサービスマネージャーからの要望等を受け、携帯品が多いことから名刺ループを採用し、ポケットの収容機能を向上。また上着もサイドベンツを採用し、シルエットが膨らまないような使用となっている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加