ニュース

JR東日本が「アルクマ」ラッピングの「リゾートビューふるさと」を運転

2019.09.27
 JR東日本は、生誕10周年を迎えた長野県PRキャラクター「アルクマ」と、運行開始10年を迎える「リゾートビューふるさと」のタイアップ企画として、「アルクマ」をラッピングした「リゾートビューふるさと」を運転する。10月12日には、ラッピングした「リゾートビューふるさと」の出発式を長野駅で行う。
20190927105220-e25979a2b0694ad9e7ac655d1c674b8c46834b47.jpg
対象列車
 HB-E300系「リゾートビューふるさと」車輌
実施期間
 2019年10月12日(土)~2020年10月ごろ
運転区間
 長野駅~南小谷駅(臨時快速列車「リゾートビューふるさと」の運転区間)
その他
 車輌ラッピングのほか、1号車10番・11番のCD席に「アルクマ」人形を設置する。

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加