ニュース

「プラレール」×京都鉄道博物館 コラボイベント開催

2019.01.30

 京都鉄道博物館では、タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」が1959年の発売から、60周年を迎えることを記念してコラボイベントを開催する。
【「プラレール60周年SLスチーム号」登場】
 〈SLスチーム号〉がプラレール60周年を記念したオリジナルヘッドマークを付けて運行。乗り場が「きょうとてつはく プラレール駅」になり、プラレールのキャラクター「てっちゃん」の声でのお出迎えなどが予定されている。
■「プラレール60周年SLスチーム号」走行開幕式
 地元の子どもたちを招待して、走行開幕式を開催。線路の一部にプラレールを模した巨大な「青いレール」が敷かれ、本物のSLがプラレールになったかのような光景を楽しむことができる。
○開催日時
 2019年3月23日 (土)
 10:15~11:00ごろ
○会場
 SL スチーム号のりば
 ※「青いレール」は走行開幕式開催時間中のみの設置
■「プラレール60周年SLスチーム号」の運行
 〈SLスチーム号〉にプラレール60周年を祝う特別ヘッドマークを付けて運行する。
○開催期間
 2019年3月23日(土)~5月7日(火)
 11:00~16:00の間で、概ね30~60分に1本運行
 ※詳しい時刻は、京都鉄道博物館ウェブサイトまたはインフォメーションで確認のこと
○会場
 SLスチーム号のりば
○乗車料金
・大人(高校生以上):300円
・子ども(3歳~中学生):100円
 ※乗車券はSLのりばに設置の券売機にて取り扱う
 ※都合により運行時間を変更する場合がある
【プラレール60周年企画展「おかげさまで60年まるごとプラレール展」】
 プラレール60年の歴史を鉄道の歴史とともに振り返る。特に、今年で終了する「平成」に焦点を当てて紹介する。
■開催期間
 2019年3月9日(土)~5月7日(火)
■会場
 本館2階 企画展示室
■主な展示品
 平成期に話題になった車輌を中心に、約50点のプラレールのほか、巨大なプラレールジオラマも展示する。
○初代プラレール
○シアターブース
○フォトスポット
○新商品 など
■問合せ
○「プラレール」製品に関する問合せ
・株式会社タカラトミー 広報課
 TEL.03-5654-1280
○〈SLスチーム号〉/企画展に関する問合せ
・京都鉄道博物館 広報
 TEL.0570-080-462

京都鉄道博物館ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加