ニュース

「ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ」展開

2016.08.31
 JR西日本岡山支社では、今春(4月~6月)に開催された「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」を契機に、岡山県北部エリアを中心に「懐かしいまちへ、懐かしい列車で向かう旅」を楽しめる”みまさかノスタルジー”を、毎週土曜日、日曜日に1日2往復(4本)運転している。
 7月以降は一部サービスを変更し、ノスタルジーの車輌を、毎週土曜日の決まった時間の定期列車に充当して1日3.5往復(7本)運転している。秋以降には、月に1回程度、岡山県北部エリアを中心に、四季折々の魅力を楽しむ臨時列車「ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ」を展開する。
【ノスタルジートレインの概要】
(1)車輌コンセプト
 「昔ながらの風情をとどめ、郷愁を誘う里山の風景、温泉(美作三湯)や食・酒も魅力の岡山県北部エリア。レトロなタイムカプセルに乗って、さあ懐かしいまちへ!」
(2)名称について
 「レトロなタイムカプセルに乗って、さあ懐かしいまちへ!」のコンセプトのもと、「郷愁」をオランダ語で表す「ノスタルジー」を名称とした。
(3)外装
 昭和30年代から40年代に気動車の一般車輌で使われていた懐かしい朱色とクリーム色のカラーリングを復刻している。
(4)車内設備など
 びんジュース用の栓抜き、青色のモケット(シート生地)、JNR(日本国有鉄道)ロゴ入り扇風機など、懐かしい内装を復刻しているほか、2号車には窓向きカウンター席を用意している。また、臨時列車で運行する際に使用可能な車内販売用のテーブルを備えている。
【秋の運転計画について】
(1)〈姫新線開業80周年記念号〉
 姫新線(新見~姫路間)が全線開業をして、80周年を迎える記念すべき日に、姫新線終点の新見駅を出発し、沿線の観光地をのんびりと楽しむことができる列車を新見市・真庭市・美作市・津山市・岡山市・美作国観光連盟との連携により運転する。車内や立ち寄り駅などでは、岡山県北部エリアの「うめぇもん」の販売や、郷土芸能など地域のおもてなしを楽しむことができる。
○運転日
 2016(平成28)年10月10日(月・祝)
○運転区間など
<往路>姫新線:新見~美作江見間
<復路>姫新線・津山線:美作江見~津山~岡山間
○編成
 キハ47系”ノスタルジー”2輌編成(全車指定席)
○主な停車駅と運転時刻
<往路>新見10:57発→中国勝山(立ち寄りのみ)11:51着/12:58発(67分間停車)→津山(立ち寄りのみ)13:43着/14:50発(67分間停車)→美作江見15:20着
※中国勝山・津山では立ち寄りのみとなる。新見~美作江見間のきっぷを購入すること。
※往路の津山駅では、車輌運用の都合などにより、一旦降車となる。
<復路>美作江見15:44発→津山16:14着/16:18発(4分間停車)→福渡(立ち寄りのみ)16:52着/17:31発(39分間停車)→岡山18:32着
※福渡では立ち寄りのみとなる。美作江見・津山・岡山、相互間のきっぷを購入すること。
○車内販売
 移動中も地域の魅力を楽しめるよう、岡山県北部エリアを中心とする地元で愛されている「うめぇもん」などの販売を行う。
○車内のおもてなし(予定)
・乗車記念缶バッジの配布(1人1個。往路のみ)
○利用料金
 乗車になる区間の運賃に加え、指定席料金(おとな520円、こども260円)で利用可能。
(2)秋のみまさかスローライフ列車
 秋の紅葉の美しい季節、みまさかローカル鉄道観光実行委員会(事務局:公益社団法人津山市観光協会)との連携により、因美線をのんびりと楽しむ列車を運転する。列車の運転にあわせ、車内や主な停車駅では「おもてなしイベント」を行うほか、スローライフ列車で楽しむ「特別プラン」も用意している。
 なお、今回は”ノスタルジートレイン”3輌編成での運転となる。
○運転日
 11月12日(土)・13日(日)
○運転区間など
 津山~智頭間(1日1往復)
○編成
 キハ40・47系”ノスタルジー”車輌3輌(1・2号車は自由席、3号車は指定席)
○主な停車駅と運転時刻
<往路>津山12:03発→美作滝尾12:23着/12:50発(27分間停車)→美作加茂13:02着/13:32発(30分間停車)→美作河井13:45着/14:15発(30分間停車)→那岐14:32着/14:32発→智頭14:43着
 ※記載されていない駅にも各駅に停車する。
<復路>智頭14:50発→那岐15:02着/15:36発(27分間停車)→美作河井15:54着/15:55発(30分間停車)→美作加茂16:06着/16:18発(30分間停車)→津山16:49着
 ※記載されていない駅にも各駅に停車する。
○車内のおもてなし
・乗車記念缶バッジを配布する。(1人1個。往路の美作滝尾~美作加茂間にて配布。)
・指定席を購入された方に「ちょっぴりプレゼント」を進呈。
○利用料金
 1・2号車(自由席)は、乗車区間の運賃のみで利用可能。
 3号車(指定席)は、乗車になる区間の運賃に加え、指定席料金(おとな520円、こども260円)で利用可能。

詳しくはこちらを参照


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加