ニュース

「にいつ鉄道三昧2016」開催

2016.05.26
 JR東日本新潟支社では、「鉄道の街・にいつ」(新潟市秋葉区)で、鉄道関係施設が一体となって、鉄道関連イベントを開催する。
 普段は見ることのできない稼働中の電車工場見学や、SLを転車台に載せて回転させるなどのイベントを実施する。
○開催日
 2016年7月18日(月・祝)
○会場・開催時間
・新津鉄道資料館(9:30~17:00 入館は16:30まで)
・総合車両製作所新津事業所(11:30~16:20)
 ※見学会抽選の当選者のみ入場可能。
・新津運輸区(13:00~15:45)
【新津運輸区】
○アクセス
 新津駅西口から徒歩約10分
○見学時間
 13:00~15:45
○見学のポイント
・蒸気機関車C57 180を使用した転車台回転の実演
 1回目 13:10頃/2回目 15:30頃
・蒸気機関車C57 180の車輌展示・運転台見学
 13:20~15:30
※指定箇所以外の立ち入りは不可。
※動きやすい靴・服装で来場すること。運転台見学の際はヘルメット着用となる。
【総合車両製作所新津事業所】(※見学会抽選の当選者のみ入場可能)
○アクセス
 新津駅西口から見学者専用シャトルバス約10分
○見学時間
 1回目 11:30~12:30頃
 2回目 14:00~15:00頃
○募集人数
 各回40名
○見学のポイント
 普段見ることのできない稼働中の工場で電車を製造している様子をガイド付きで見学。
○参加方法
 当日10:00から新津駅で抽選券を配布。当選者のみ参加可能。見学開始時間の1時間前に締切、当選者発表。
○抽選発表
 1回目 10:30/2回目 13:00
※安全上の観点から未就学児の参加不可。飲酒者も参加不可。
※動きやすい靴と服装で参加すること。
※当選者の新津駅の集合は見学開始時刻の15分前、解散は見学終了時間の15分後を予定。
※一部指定された場所以外の撮影は不可。また、指定箇所以外の立ち入りは不可。
※見学の際はヘルメット着用となる。
【新津鉄道資料館】
○アクセス
 新津駅東口から車で約10分
○開館時間
 9:30~17:00(入館は16:30まで)
○入館料
 一般    300円
 高・大学生 200円
 小・中学生 無料 ※通常、平日は100円となる。
○見学のポイント
・200系新幹線先頭車輌、485系特急型電車先頭車輌、ディーゼル機関車DD14の展示車輌の車内および運転台の特別公開
・ミニSLの乗車体験コーナー
・Nゲージ鉄道模型走行会の開催
・ご当地キャラと一緒に記念撮影会
・こども露天市、射的、輪投げなど
※リニューアル2周年記念!新津鉄道資料館サンクスフェア
 7月16日(土)~18日(月・祝)
【鉄道三昧入鋏ラリー】
 懐かしい改札用のハサミを5ヶ所に用意。台紙に入鋏を3個以上集めると「オリジナル鉄道グッズ」をプレゼント!
○設置箇所
 新津駅改札前・総合車両製作所新津事業所・新津鉄道資料館・新津運輸区・にいつ鉄道商店街(0番線待合室 来て基地)
○台紙配布箇所・鉄道グッズ引換箇所
 新津駅改札前(配布10:00~16:00、引換14:00~17:00)
 景品はなくなり次第、終了。

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR東日本新潟支社 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加