ニュース

JR四国 春の臨時列車運転について

2016.01.22
 JR四国では、春の期間(3月~6月)に運転する臨時列車について発表した。
・〈瀬戸大橋アンパンマントロッコ号〉を高松~岡山間、琴平~岡山間で運転。
・〈しまんトロッコ号〉をしまんとグリーンライン(予土線)窪川~宇和島間で運転。
・春休み期間中、特急〈しおかぜ〉を8輌編成(指定席5輌・自由席3輌)で運転。
・高松~徳島間、徳島~阿波池田間の特急列車に”ゆうゆうアンパンマンカー”を増結。
・東京発寝台特急〈サンライズ瀬戸〉を、金曜・休日前の27日間(27本)琴平まで延長運転。延長区間内停車駅は多度津・善通寺。

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR四国 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加