ニュース

クルーズトレイン"TRAIN SUITE 四季島"運行ルートについて

2015.12.03
 JR東日本では、「グループ経営構想V(ファイブ)~限りなき前進~」で掲げる観光立国の推進の一環として、クルーズトレイン”TRAIN SUITE 四季島”の運転開始に向けた準備を進めているが、このたび運行ルートの概要について発表した。
 2017年春に運行を開始予定で、春から秋にかけては3泊4日と1泊2日のコース、冬は2泊3日のコースを用意している。
  ▼車輌イメージ 画像提供:JR東日本
20151203153630-da089a4c66b599cb69c45f636df25888e22331fd.jpg運行ルート概要
(1)3泊4日コース/春~秋
 豊かな自然が四季折々に見せる風景や、自然と共にある暮らしや文化にふれる旅。
 1日目
 上野…日光…(車中泊)
 2日目
 …函館…伊達紋別…登別
 3日目
 東室蘭…洞爺…新函館北斗…青森…弘前…(車中泊)
 4日目
 …鶴岡…あつみ温泉…新津…東三条…上野
(2)1泊2日コース/春~秋
 里山、棚田、ぶどう畑などのぬくもりのある風景や、その地に息づく工芸品の粋を味わう旅。
 1日目
 上野…塩山…姥捨…(車中泊)
 2日目
 …会津若松…上野
(3)2泊3日コース/冬
 雪国の冬ならではの繊細な景色や、冬の愉しみを再発見する旅。
 1日目
 上野…白石…松島…(車中泊)
 2日目
 …青森…弘前…青森…一ノ関…(車中泊)
 3日目
 …鳴子温泉…上野
「GALERIE 四季島(ギャラリー しきしま) 」について
○名称
 「GALERIE 四季島(ギャラリー しきしま) 」
              ▼ロゴ 画像提供:JR東日本
20151203154228-6ff8d2d1d4105e294a411b24afb748008b50e156.jpg○名称由来
 「TRAIN SUITE 四季島」について、上質で特別な旅の世界観を感じられる最初の場所として、映像や展示などを用意するギャラリーをイメージしている。
○場所
 東京駅八重洲中央口(改札外)
○開業日
 2016年1月14日(木)
○主なサービス
・「TRAIN SUITE 四季島」に興味を持った方への情報提供。
・「TRAIN SUITE 四季島」の参加者へのコンシェルジュサービス。
        ▼「GALERIE 四季島」イメージ 画像提供:JR東日本
20151203153732-41356032588946fa1890f32a0e0682518907c7bd.jpg※「GALERIE 四季島」の利用は予約制となる。予約方法の詳細は「TRAIN SUITE 四季島」ウェブサイトhttp://www.jreast.co.jp/shiki-shima/を参照。

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR東日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加