ニュース

静岡鉄道 新型車輌A3000形第1号目の外観カラーリング発表

2015.12.03
 静岡鉄道株式会社では、2014(平成26)年11月に新型車輌A3000形の導入について発表しており、現在第1号目の製造を進めている。全12編成(1編成2輌)のうち7編成は、静岡が誇るいろんな1番をモチーフにした7つの色でカラーリングした「静岡レインボートレインズ」としてデビューする。
 このたび、3Dプリンターを用いて製作した車両模型が完成し、同時に第1号目のカラーリングが「Clear Blue(クリアブルー)」と発表された。車両模型は12月4日(金)より新静岡駅構内の待合室内に展示される予定。
◆車両模型
・サイズ
 1車輌  長さ22.5cm×幅3.5cm×高さ4cm
 台座ケース  幅115cm×奥行75cm×高さ95cm
・展示場所
 新静岡駅構内 待合室
・展示開始日
 2015(平成27)年12月4日(金)
◆第1号目の外観カラーリング
 Clear Blue(クリアブルー)
 ※カラーイメージ  安心 誠実
 ※カラーモチーフ  富士山

詳しくはこちらを参照


静岡鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加