ニュース

リニア・鉄道館 秋の期間限定イベント開催

2015.11.05
 リニア・鉄道館では、秋の行楽シーズンに合わせ、さまざまな体験を通して楽しみながら鉄道について知ることのできる「秋の期間限定イベント」を開催する。
 開館以来初のキハ48000形式気動車車内の特別公開をはじめ、鉄道ジオラマ運転体験、東海道新幹線に乗務する車掌のお仕事紹介、普段は入ることのできない新幹線運転台の特別公開などを行う。
開催期間
 2015(平成27)年11月5日(木)~11月30日(月)
 ※火曜日は休館日。(祝日の場合は翌日)
イベント概要
(1)キハ48000形式気動車車内の特別公開
 普段は入ることのできない収蔵車輌エリアのキハ48000形式気動車の車内を初公開。スタッフが車輌について解説する。
・開催日時
 11月7日(土)~29日(日)の土休日
 12:30~、14:30~
・場所
 1階 収蔵車輌エリア内 キハ48000形式気動車
・参加方法
 館内にて受付(先着順・各回15名程度)
・所要時間
 約30分
(2)鉄道ジオラマ運転体験
 鉄道ジオラマの一区画にて、模型車輌の運転体験を楽しむことができる。
・開催日時
 11月5日(木)~30日(月)の平日
 11:00~11:30、14:00~14:30
・場所
 1階 鉄道ジオラマ
・対象者
 誰でも体験可能だが、混雑時は小学生未満の方を優先とする場合あり。
・参加方法
 館内にて受付(先着順・各回15名程度)
・所要時間
 約2分
(3)新幹線のお仕事紹介
 現役の新幹線車掌が車内での業務を中心に、日々の仕事を紹介する。
・開催日時
 11月7日(土)、8日(日)、28日(土)、29日(日)
 11:00~、13:00~
・場所
 1階 700系723形式新幹線電車内
・参加方法
 館内にて受付(先着順・各回20名程度)
・所要時間
 約30分
※都合によりイベントを予告なく中止することがある。
(4)300系新幹線運転台の特別公開
 普段は入ることができない300系新幹線の運転台を特別に公開する。こども用制服を着用して記念撮影も可能。また、スタッフが撮影した写真を特別台紙に入れて渡すフォトサービス(有料)も行う。
・開催日
 11月7日(土)~29日(日)の土休日
・場所
 1階 300系322形式新幹線
・参加方法
 300系322形式新幹線のホームにて受付(先着順:各日約85組※1組最大4名まで)
・フォトサービス料金
 1,030円/枚(記念カードとセットの場合は1,530円)(税込)
(5)みどころガイド
 スタッフが展示車輌や鉄道ジオラマなど館内展示物のみどころを分かりやすく解説する。
・開催日時
 11月5日(木)~30日(月)の毎日12:15~
 ※11月7日(土)、8日(日)、28日(土)、29日(日)は実施しない。
・参加方法
 館内にて受付(先着順・各日15名程度)
・所要時間
 約30分
(6)クイズラリー
 鉄道の進化について、館内の展示物をヒントに学ぶことができるクイズラリーを開催する。なお、ゴールした子どもには参加賞としてリニア・鉄道館オリジナルグッズをプレゼントする。
・開催日
 11月7日(土)~11月29日(日)の土休日
・対象者
 小学生以下の子ども
・参加方法
 館内で「探検シート」を配布、自由に参加可能。
 ※クイズラリーの内容は変更することがある。

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR東海 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加