ニュース

伊東線に「のってたのしい列車」導入検討へ

2015.06.03
 JR東日本横浜支社は6月3日、伊東線に「のってたのしい列車」の導入の検討を開始することを発表した。
 既存車輌(4輌編成)を改造し、2016(平成28)年夏頃予定で伊東線を中心とした伊豆エリアで運行を開始する。
 車内では伊豆ならではの食事を提供するサービスを予定しており、内容については今後、伊豆エリアの地元関係箇所と調整をしていく。
 なお、車輌、デザイン、列車名、車内サービス等の詳細については、決まり次第発表となる。

JR東日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加