ニュース

2015年夏より「日台縦断! 鉄道スタンプラリー」開催

2015.05.19
 西武鉄道株式会社、京浜急行電鉄株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、台湾鉄路管理局は、2015年8月から約1年間、「日台縦断! 鉄道スタンプラリー」を開催する。
 このスタンプラリーは、日本・台湾両者の地域社会の発展、各社の事業の発展を目的として、2015年2月9日にJR東日本東京駅と台湾鉄路新竹駅が「姉妹駅締結」を、同年2月26 日に京急電鉄と台湾鉄路が「友好鉄道協定」を、同年3月14日に西武鉄道と台湾鉄路が「姉妹鉄道協定」をそれぞれ締結したことを記念して実施するスタンプラリー。
 スタンプは各沿線の代表的な観光地(西武鉄道の西武秩父駅・本川越駅、京急電鉄の三浦海岸駅・羽田空港国際線ターミナル駅、JR東日本の東京駅、台湾鉄路の台北駅・新竹駅・台中駅・嘉義駅・花蓮駅)に設置して、スタンプラリーを楽しめる予定となっている。

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加