ニュース

博物館明治村 蒸気機関車9号運行再開へ

2015.01.21
 博物館明治村では、今年3月に開村50周年(開村日:1965年3月18日)を迎えることを記念して、昨年よりさまざまな 50周年事業を計画・実施してきたが、3月15日(日)に開村50周年記念式典を開催する。
 さらに、2010(平成22)年12月から修理のため運行を休止していた、蒸気機関車9号が修理を終え、式典当日より運行を再開できることになったため、式典と同日に蒸気機関車9号の運行再開出発式も開催する。
■開村50周年記念式典(約30分)
○開催日時
 2015(平成27)年3月15日(日) 13:00より
○式典会場
 聖ザビエル天主堂
○実施内容
 公益財団法人明治村理事長ほか関係者からの式辞、臨席の来賓からの祝辞の後、明治村50年のあゆみをテーマとした特別映像を上映。
■蒸気機関車9号運行再開出発式(約15分)
○開催日時
 2015(平成27)年3月15日(日) 14:30より
○出発式会場
 SL名古屋駅
○実施内容
 新村長(阿川佐和子氏)より復活する蒸気機関車9号の愛称を発表するほか、新村長を含む関係者によるテープカットの後、犬山市内の小学校から選ばれた「こども駅長」の合図により、蒸気機関車9号が新村長らを乗せ出発する。
※13:30~14:30までは新村長就任式典および村長就任パレードを実施
※各イベントの詳細については、3月上旬頃改めて発表

詳しくはこちら(PDF形式/名古屋鉄道 ウェブサイト内)


名古屋鉄道 ウェブサイト


博物館明治村 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加