ニュース

東海道新幹線開業50周年記念 新幹線実物車輌展示・関連グッズ販売について

2014.07.01

 1964(昭和39)年に世界初の高速鉄道として開業した東海道新幹線は、今年で50周年を迎えるが、ジェイアール名古屋タカシマヤでは、実物の新幹線車輌(一部)の展示や関連グッズの販売などを行う。



【本物の新幹線車輌(一部)を1階メインステージに展示】



 700系新幹線電車の先頭車輌の一部を、1階メインステージに展示する。

・展示期間 7月19日(土)~8月17日(日)

・展示場所 1階メインステージ

・展示内容 700系新幹線電車先頭車輌の一部(高さ2.6メートル)

 その他、上記の展示とともに東海道新幹線の50周年を振り返る映像や50周年記念商品のモニターで紹介する。



【本物の新幹線座席をローズパティオに展示】



 新幹線グリーン車の本物の座席を休憩用の椅子として計20席設置。

 お子さまだけでなく、大人も楽しめる「新幹線パティオ」が期間限定で登場する。

・設置期間 7月19日(土)~9月2日(火)

・設置場所 8階ローズパティオ(休憩スペース)



【50周年記念グッズをそろえた「新幹線スペシャルショップ」登場】



 新幹線をモチーフにしたグッズなど、様々な50周年記念グッズを集めたスペシャルショップが登場する。

・期間 7月19日(土)~8月4日(月)/8月20日(水)~9月9日(火)

・場所 1階 北ブロック特設会場

※限定数のない商品も無くなり次第終了

※8月6日(水)~17日(日)は10階催会場

※9月10日(水)~10月14日(火)は10階南エスカレーター横特設会場



【おこさま向けお仕事体験イベント開催(参加費無料・事前予約不要)】



○駅員体験(協力:JR東海、名古屋駅)

 制服に着替えて、本物の駅員さん(各日10:30~12:30のみ来場)から教わりながら改札体験や放送案内などのお仕事体験ができる。

・実施日時 7月30日(水)~8月5日(火) 10:30~15:00

・実施場所 8階ローズパティオ

※制服サイズは、100~130cmを用意。



○新幹線の清掃員体験

 制服に着替えて、本物の清掃員さんから教わりながら座席の頭カバーの交換や、水分感知ほうきを使って清掃の体験ができる。

・実施日時 8月6日(水)~9日(土) 10:30~15:00

・実施場所 8階ローズパティオ

※制服サイズはワンサイズのみ用意。対象年齢は小学4年生まで。



【「わたせせいぞう」デザインの特別仕様ショッピングバッグ 期間限定で登場】



 代表作「ハートカクテル」の中で新幹線を舞台にした「シンデレラエクスプレス」を描いた「わたせせいぞう」氏のオリジナルイラストを用いた50周年限定ショッピングバッグ(紙袋)が登場する。

・7月19日(土)~ ※無くなり次第終了

※8月27日(水)~9月1日(月)には「わたせせいぞう作品展」の開催も予定。



【東海道新幹線開業50周年記念「夢の超特急展~みんなの夢を乗せて半世紀~」】



 東海道新幹線開業50周年にあたり、ジェイアール名古屋タカシマヤでは、記念催事「夢の超特急展」を実施する。0系と700系の運転台をはじめ歴代の新幹線の様々なパーツを比較展示し、技術の進歩やデザインの変遷など、半世紀にわたる新幹線の歴史を紹介する。また、歴代新幹線が16輌編成で行き交う大型ジオラマも展示する。



○会期

 8月6日(水)~8月17日(日)



○場所

 ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階特設会場



○主催

 中日新聞社、NHKプラネット中部



○入場料(税込)

 一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料



○特別協力

 JR東海



○協力

 JR西日本・四日市市立博物館



○監修

 原口孝行(鉄道研究家)、天野満宏(リニア・鉄道館副館長)



○主な内容

・新幹線開業までの歩み

・歴代新幹線の比較展示

・0系、700系の運転台展示

・新幹線のあゆみと国内の出来事をパネル展示

・貴重な資料の展示

・ジオラマ展示

※本催事は、髙島屋日本橋店および髙島屋大阪店でも開催する。

(開催場所により、会期・内容・構成等が異なる)



【「夢の超特急展」会場限定アイテムや50周年特別限定品 販売】



・セイコーウォッチ 鉄道時計 24,840円(各店50点限り・会場限定)

 東海道新幹線の運転士が使用している時計と同モデル。裏蓋に50周年ロゴを刻印。

・6色ボールペン 594円(会場限定)

・タカラトミー プラレールN700系新幹線改造車(X77編成) 2,700円(数量限定・50周年記念)



【ジェイアール名古屋タカシマヤオリジナル企画】



○イートインコーナーに食堂車が復活!

 東海道新幹線食堂車の元調理師が監修した特別メニューを提供。食堂車をイメージしたイートインコーナーは客席の椅子に100系食堂車で使われていた実物を使用し、車窓に見立てたモニターを設置する。また、17:00からはワインやおつまみ等を提供する。



○お子さま向け夏休みイベント「わくわくレールランド」も同時開催!



・車掌体験:8月6日(水)~8月11日(月)

 お子さまサイズの制服を着用した車内改札業務体験。

・メカニック体験:8月12日(火)~17日(日)

 本物の連結器を使用したメカニックの業務体験。

・プラレールつり

 つりざおでお気に入りのプラレールをつりあげるアトラクション。


詳しくはこちらを参照


ジェイアール名古屋タカシマヤ ウェブサイト


こちらも参照


  • このエントリーをはてなブックマークに追加