ニュース

「A列車で行こう3D」 ダウンロード版販売&体験版 配信開始

2014.06.05

 株式会社アートディンクでは、現在発売中の都市開発鉄道シミュレーションゲーム ニンテンドー3DS専用ソフト「A列車で行こう3D」のダウンロード版を、ニンテンドーeショップにて販売を開始した。

 また、A列車で行こう3Dの楽しさが体感できる“体験版”の配信も開始した。



【ダウンロード版】



■タイトル名

 A列車で行こう3D



■発売日

 2014年6月4日(水)



■価格

 5,300円(税別)



■販売場所

 ニンテンドーeショップ



【配信について】



 基本的な楽しさである、「交通施設を整備して、街を発展させる」を皆様に体感していただける“体験版”は、2014年6月4日(水)よりニンテンドーeショップにて配信が開始された。

 体験版は、以下の2つのシナリオで構成されている。

  

○シナリオ1:A列車で行こう(2001年~)

 地方自治体による再開発の一翼を担い、島の鉄道網を整備して地域の活性化を目指す。鉄道の運営に必要となる、基本的な操作が学べる。

(クリア条件)人口1万人 ※すべて遊ぶことが可能



○シナリオ2:循環する都市(1960年~)

 木材産地として知られた山間地域の交通網を整備し、運輸産業のさらなる拡大を目指す。路面電車と道路運送による運輸と物流経営が学べる。

(クリア条件)道路延長100km 黒字決算2年連続 ※途中まで遊ぶことが可能



※さらに本体験版でのゲームデータは、製品版に引き継ぐことが可能。

※パッケージ版、ダウンロード版、どちらも引き継ぐことが可能。


こちらを参照


A列車で行こう ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加