ニュース

東急田園都市線、大井町線、こどもの国線でダイヤ改正を実施

2014.06.02

 東京急行電鉄は、利便性のさらなる向上や混雑緩和を目指し、2014年6月21日(土)に田園都市線・大井町線・こどもの国線でダイヤ改正を実施する。今回のダイヤ改正の主なポイントは以下の通り。



<ダイヤ改正のポイント>



【田園都市線】

 これまで平日朝の上りのみ運転していた準急を、新たに平日、土休日の日中や、平日朝の下りにも設定。日中は毎時約2本を増発し、都市間移動の利便性向上を図る。また、朝・夕夜間の各時間帯で列車を増発し、混雑緩和を図る。



【大井町線】

 平日・土休日の朝、夕夜間に列車の増発を行う。

 また、行先延長や列車本数見直しを行い、さらなる利便性向上を図る。



【こどもの国線】

 田園都市線のダイヤ改正に伴い、一部列車の発着時刻を変更する。



 また、ダイヤ改正に併せ、6月14日(土)から東急線各駅の窓口(世田谷線は三軒茶屋駅・上町駅・下高井戸駅のみ、こどもの国線は長津田駅のみ)で冊子タイプの「東急電車時刻表(2014年6月21日ダイヤ改正号)」(300円税込)を発売する。


詳しくはこちらを参照


東京急行電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加