ニュース

シンポジウム「鉄道の将来 -New generation of Railway-」開催

2014.05.20

 徳島県では、JR徳島線の全線開通100周年に当たる今年、鉄道の重要性を見つめ直し、将来の鉄道のあり方について議論を深めるシンポジウムを、来る6月15日に開催する。

 四国新幹線やDMV、スマートベストなど、47都道府県で唯一電化路線のない徳島県だからこその「鉄道の夢」を語り合う場にしたいと考えており、当日は、DMVやJR四国の新車輌などの「鉄道パネル展」を同時開催する。



○開催日時

 2014(平成26)年6月15日(日)

 14:00~(開場13:00)



○会場

 ホテルクレメント徳島「クレメントホール」(4階)

 徳島県徳島市寺島本町西1-61



○参加無料



○内容

 <第1部>

 基調講演『国土強靭化と四国新幹線構想』

 藤井 聡(内閣官房参与 京都大学大学院工学研究科教授)



 <第2部>

 パネルディスカッション

 『鉄道の将来 -New generation of Railway-』

 コーディネーター 飯泉嘉門(徳島県知事)

 パネリスト    藤井 聡(内閣官房参与/京都大学大学院工学研究科教授)

          仁坂吉伸(和歌山県知事)

          泉 雅文(四国旅客鉄道株式会社代表取締役社長)

          樫本 孝(徳島県議会地域公共交通活性化促進議員連盟会長/吉野川商工会議所会頭)

 ※事前申込制(当日、空席がある場合は事前申込が無い方も参加可能)



 <関連企画>

 鉄道パネル展/初夏の夜のジャズトレイン(6月14日運行)



○申込方法

(1)徳島県電子申請・届出システムから申し込む。

 こちらから

(2)電話またはファクシミリもしくはE-Mailから申し込む。

 TEL 088-621-2127

 FAX 088-621-2832

 E-Mail koutsuusenryakuka@pref.tokushima.lg.jp



○問合せ

 徳島県県土整備部運輸総局交通戦略課

 TEL 088-621-2127

 徳島県政策創造部総合政策課

 TEL 088-621-2196


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


徳島県 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加