ニュース

TOMIX 三陸鉄道36形「キット・ずっと2号」

2014.05.20


★製品化の活発な三陸鉄道車輌。今回はラッピング車「キット、ずっと2号」が新たに限定品でリリースされた。

★実車は東日本大震災後、ネスレ日本などが行なっている「キット、ずっとプロジェクト」の一環として2013年にラッピング。製品化済の「キット、ずっと号」に続く2輌目で、同じく桜をデザインした絵柄だが、ピンク色の面積が多くより華やかなイメージとなった。使用されたのは、震災時に津波の被害を免れ「奇跡の車輌」と呼ばれた36-105。

★製品はラッピング印刷のほか、先の「キット、ずっと号」同様、更新により交換されたベンチレーター(ユーザー取付)や台車を再現。ステッカーもトイレ窓部分に貼る絵柄を含む専用品。

★前作同様トレーラー仕様で、動力化する場合は別売の動力ユニット(#0660)を利用する。

〔価格〕

●塗装済完成品:2,400円+税


※製品の詳細等は2014年5月21日発売『RM MODELS』227号をご覧ください。また、誌面ではこの他にも魅力的な製品を多数紹介しています!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加