ニュース

“KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN”運行開始

2014.04.30

 京浜急行電鉄株式会社は、黄色塗装を施した新しい車輌“KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN”(京急イエローハッピートレイン)を、5月1日(木)から運行を開始する。

 この車輌のコンセプトは「HAPPYになる電車」で、幸せをイメージした「黄色」の塗料で、新1000形の8輌編成を特別塗装したもので、現在走行している赤色、青色、に次ぐ3色目の車輌となる。

 京浜急行電鉄では、機器・機材の運搬や救援車として使用されている黄色塗装の電動貨車を3編成保有しており、安全の確保に努めている。この貨車は、1週間に1~2回程度限られた区間しか運転されず、赤い電車が中心の京急線において、見ることが出来るとハッピーになる「しあわせの黄色い電車」として、隠れた人気車輌となっている。最近では、この黄色い貨車をモチーフにした京急グッズの販売も行われ、人気を得ており、この人気に応え、さらには『沿線に幸せを広めたい』という思いから、乗車できる「沿線に幸せを運ぶ電車」の運行に至った。




▲車内に掲出予定のポスター。 P:京浜急行電鉄ニュースリリースより



○名称

 “KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN”(京急イエローハッピートレイン)



○運行期間

 2014年5月1日(木)~およそ3年間(予定)



○運行車輌

 新1000形(アルミ車輌)8輌1編成(1057~編成)



▲塗装イメージ P:京浜急行電鉄ニュースリリースより



○主な運行区間

(1)都心方面~羽田空港国内線ターミナル間

 ※都心方面は、都営浅草線・京成線・北総線に乗り入れ

(2)泉岳寺~三崎口間



○運行予定

 日によって、運転区間は異なる。

 ※運行予定については、前日の14時以降「京急ご案内センター」にて問合せ可。



○問い合わせ先

 京急ご案内センター

 TEL 03-5789-8686

 (平日 7:30~21:00/土日祝日 9:00~17:00)

 ※営業時間は変更になる場合がある。


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


京浜急行電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加