ニュース

名鉄 ~ミュースカイで行く~「大人の社会科見学 in 舞木検査場」実施

2014.01.21

 名古屋鉄道では、2月22日(土)に大人(中学生以上)の鉄道ファンを対象とした「大人の社会科見学 in 舞木検査場」を実施する。

 これは、舞木検査場まで直接2000系「ミュースカイ」で乗り入れ、検査場内の施設や車両を見学するもので、今回は初めての企画として、保線作業等で活躍する電気機関車の運転台見学や、連結時に使用する2000系「ミュースカイ」前面ドアの開閉実演を行うほか、舞木検査場の業務紹介や創業120周年を迎える名古屋鉄道の創業から現在に至る歴史の紹介も行う。

 なお、このイベントは160名限定のインターネットによる事前募集制で、「大人の社会科見学 in 舞木検査場」乗車券の購入が必要となる。



【概要】



 ○名称

  「大人の社会科見学 in 舞木検査場」



 ○日時・集合場所

  2014年2月22日(土)9時00分 名古屋本線豊明駅 改札口前集合



 ○内容

  ・舞木検査場の概要紹介

  ・名古屋鉄道120周年の歴史紹介

  ・整備中の車両や各種機器の動作等の見学

  ・電気機関車(デキ300型)の運転台見学

  ・2000系「ミュースカイ」前面ドアの開閉実演

  ・7000系「パノラマカー」等保存車両の見学

  ※実施内容は都合により変更の場合あり



 ○行程

  豊明9:41発→舞木検査場11:05着(検査場内の見学など)15:43発→豊明16:48着

  ※豊明~舞木検査場間は貸切の2000系「ミュースカイ」を使用。

  ※貸切列車の座席は、あらかじめ指定される。



 ○申し込み期間

  1月16日(木)~2月9日(日)

  ※名古屋鉄道ウェブサイトの参加申し込みページより申し込む。

  ※1回の申し込みにつき、大人(中学生以上)2名まで申し込み可能。


詳しくはこちらを参照


名古屋鉄道ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加