ニュース

三江線(江津~浜原間)運転再開見込みについて

2013.12.12

 西日本旅客鉄道株式会社米子支社では、平成25年8月24日(土)未明から、島根県西部を中心に発生した局地的な集中豪雨の影響により、不通になっていた三江線江津~浜原間について、運転再開の見込みが立ったことを発表した。

 この区間では、複数箇所で災害(線路内への土砂流入、のり面の崩壊、井原川橋梁の橋脚の流出など)が発生し、現在、列車の運転を見合わせ、バスによる代行輸送を行っている。



(1)運転再開見込みについて

○三江線 江津(ごうつ)~浜原(はまはら)間

→平成26年7月中の運転再開見込み



(2)大雨による災害箇所について

○三江線 江津~浜原間(駅間距離 50.1km)→合計72箇所


こちらを参照


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加