ニュース

特急485系で行く復活「はと」「つばめ」鹿児島本線の旅

2013.12.12

 九州旅客鉄道株式会社では、「門司港駅舎100周年」(平成26年2月1日)と「九州鉄道記念館開業10周年」(平成25年8月9日)の記念企画として、東海道本線および山陽本線の特急列車として新幹線の伸展とともに運転区間を西へ移動させつつ運行していた〈つばめ〉〈はと〉を、485系の国鉄色で復活し鹿児島本線を走るツアーを設定した。



【3パターンのコースの設定】



(1)Aコース 2月1日(土)出発 日帰り

・乗車区間 門司港駅~八代駅

・旅行代金 8,000円(駅弁付、※駅弁の掛紙は2/1と2/2は異なる)



(2)Bコース 2月2日(日)出発 日帰り

・乗車区間 八代駅~門司港駅

・旅行代金 8,000円(駅弁付、※駅弁の掛紙は2/1と2/2は異なる)



(3)Cコース 2月1日(土)出発 1泊2日

・乗車区間 2/1 門司港駅~八代駅、2/2 八代駅~門司港駅

・旅行代金 14,000円(駅弁2日間付、※宿泊代は含まない)



【特典】

 各コース共通

・記念乗車証の配布(運行日、運行列車ごとに1人1枚)※ 2/1と2/2は様式が異なる。

・特製の九州鉄道記念館入場引換券プレゼント

・鉄道部品の車内販売実施当日実装する号車札、指定席札等を参加者限定販売

・2/1八代駅到着後及び2/2門司港駅到着後、九州鉄道記念館で実施の485系記念撮影会(参加者限定)に入場可

・車内で楽しいイベントの開催



【オプションプラン・宿泊】



1/31・2/2 ホテルルートイン門司港 1名 6,000円(シングル朝食付)申込記号 A1

2/1 八代グランドホテル 1名 7,000円(シングル朝食付)申込記号 B1

2/1 八代グランドホテル 1名 6,500円(ツイン朝食付)申込記号 B2



※オプションで宿泊を申し込んだ方に抽選で鉄道に関するグッズをプレゼント。



【申込方法】

 往復ハガキに、ツアープラン(Aコース、Bコース、Cコース)、代表者氏名(フリガナ)、年齢、性別、申込者の郵便番号と住所、電話番号、携帯電話番号、同乗者の氏名(フリガナ)、年齢、性別、プランによっては乗降駅及びオプションで宿泊を申し込む方は申込記号を返信用ハガキに記入し、次の申込先へ送ること。なお、申込み締切は平成26年1月6日必着。



【申し込み先】

 〒803-0812 北九州市小倉北区室町3-2-57

 TEL 093-562-3091 FAX 093-562-3008

 JR九州旅行 北九州団体旅行支店 「485で行くはと・つばめの旅」係 宛て


JR九州 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加