ニュース

週刊朝日百科「週刊 私鉄全駅・全車両基地」創刊

2013.11.21

 株式会社朝日新聞出版では、11月28日に私鉄全駅・全車輌基地を網羅した決定版「週刊私鉄全駅・全車両基地」(全32冊)を創刊する。

 好評の「JR全駅・全車両基地」シリーズに続き、ファン待望の私鉄編となる今回は、大手私鉄16社と準大手私鉄5社、東京・名古屋・京都・大阪の公営地下鉄などの全2341駅と、普段なかなか見ることができない全149基地を、空撮を含めたダイナミックな写真と、詳細なデータとともに紹介する。



○特色

【駅を知りつくす】

・毎号「ターミナル駅」「愛されステーション」と題して厳選した3~4駅を徹底紹介。

・「全駅カタログ」毎号30~150駅の駅舎の特徴、開業年月日、利用者数など詳細なデータ満載。



【車輌基地を知りつくす】

・主要車輌基地は毎号「撮り下ろし空撮写真」を毎号掲載。(1号~5号はパノラマ誌面)

・所属する優良列車、普通列車の紹介、所属車輌の形式など、基地内のデータを一挙公開。



【充実の連載】

 リレーエッセイ「わたしの駅物語」創刊号は林真理子さんが語る代々木上原駅。以後、黒柳徹子さん、矢口高雄さん等、豪華執筆陣が登場。他にも「電鉄早わかり」、「私鉄郊外点描」、写真で振り返る「懐景―回想の駅」など、連載多数。



■創刊日

 2013年11月28日(木)※一部地域で発売日が異なる



■発行形態

 週刊・毎週木曜日発売 ※一部地域で発売日が異なる(創刊号は2週間売り)全32冊予定



■定価

 590円(税込)※創刊号はサービス定価390円(税込)



■体裁

 A4変型・オールカラー36頁(創刊号は42頁)



■付録

 創刊号特別付録 私鉄全駅・全車輌基地全リスト(カラー20頁)



★1~3号情報

 創刊号 小田急電鉄(1)

 2号 小田急電鉄(2)

 3号 東急電鉄(1)/横浜高速鉄道



【ボックス型専用ファイル】※2014年2月末までの期間限定商品

 本誌と同時発売、本誌16冊収納(ファイル2巻で全冊収納可)

◇専用ボックスファイル1巻/価格1,300円(税込)

◇専用ボックスファイル2巻セット サービス価格 2,200円(税込)


詳しくはこちらを参照


  • このエントリーをはてなブックマークに追加