ニュース

ひたち号50周年記念イベント

2013.08.29

 東日本旅客鉄道株式会社水戸支社では、昭和38年に準急列車として誕生した〈ひたち号〉の生誕50周年を記念して、団体専用列車の運行と記念入場券の発売を実施する。

 団体専用列車については、かつて、常磐線でも走行していた国鉄色の485系をいわきから上野まで運行する。あわせて、往復のJR、おにぎり弁当、車内でのイベントなどをセットにした日帰り旅行商品を発売する。

 記念入場券については、「ひたち号50周年記念入場券」として、当時からこれまでの〈ひたち号〉の写真を使用した常磐線9駅分の入場券をセットで発売する。



【「ひたち50周年記念号」の運行について】



○出発日

 2013年10月13日(日)



○行程

 団体専用臨時列車(国鉄色485系)

 いわき駅9:22頃発==水戸駅10:55頃発===12:22頃上野駅着(フリータイム)

 団体専用臨時列車(E653系)

 上野駅17:03頃発===水戸駅18:25頃着===いわき駅19:48頃着

 停車駅 湯本駅・泉駅・高萩駅・日立駅・常陸多賀駅・勝田駅・水戸駅

※昼頃、上野に到着し、その後フリータイム。

※時刻は変更となる場合がある。

※当日は日比谷公園にて「第20回鉄道フェステバル」が開催予定。



○運転に伴うイベント

・駅長による出発合図(いわき駅)

・NRE(日本レストランエンタープライズ)鉄道グッズの車内販売

・国鉄時代の復刻版制服を着用した社員による記念トレーディングカードの車内配布

・日本食堂時代の車内販売員の復刻版制服を着用した社員によるおにぎり弁当の車内配布

・常磐線検定試験の実施



○旅行代金(水戸駅発着)と旅行代金に含まれるもの

 8,800円

(水戸駅―上野駅間往復のJR+おにぎり弁当+記念トレーディングカード)



○募集人員

 300名



○利用列車

(往路)いわき→上野:国鉄色の485系車輌

(復路)上野→いわき:E653 系車輌



○発売開始日

 2013年9月2日(月)



○発売箇所

 びゅうプラザ土浦駅・びゅうプラザ水戸駅・びゅうプラザ日立駅・びゅうプラザいわき駅・びゅうプラザ下館駅・常陸大子駅・びゅう予約センター水戸



○問合せ

 びゅう予約センター水戸

 電話 0120-310-842

 携帯・PHS・IP・ひかり電話からは 029-227-3761

 営業時間 10:00~18:00

 またはびゅうプラザ、常陸大子駅、水戸支社ホームページhttp://www.jrmito.com/reco_tour/ にて予約を受け付ける。1名から申し込み可能。

※茨城県外の方も申し込み可能。

※詳しくは、発売開始日以降の専用パンフレットを参照。



【「ひたち号50周年記念入場券」の発売について】



○発売期間

 2013年10月13日(日)の午前9時から2013年11月30日(土)まで

※ただし、数量限定のため、売切れ次第発売終了。



○発売箇所

 土浦駅・水戸駅・勝田駅・常陸多賀駅・日立駅・高萩駅・泉駅・湯本駅・いわき駅・臨時列車「ひたち50周年記念号」車内



○発売数

 限定1,500セット



○セット内容

 上野駅・水戸駅・勝田駅・常陸多賀駅・日立駅・高萩駅・泉駅・湯本駅・いわき駅の大人用入場券9枚を1セット(9駅分9枚)として発売。



○発売価格

 1,250 円



○有効期限

 2013年11月30日までの間に1回2時間以内に限り有効

 旅客列車内の立ち入りは不可。



○様式

 記念入場券:D型・硬券タイプ※縦30ミリメートル 横88ミリメートル



▲『ひたち号50周年記念入場券』デザイン(イメージ)



○その他

 発売は現金のみでの取り扱いとする。券番を指定しての購入は不可。また、事前の受付や郵送での申し込みは不可。駅で購入の際には、1人1回あたり5セットまでの発売、臨時列車〈ひたち50周年記念号〉車内での購入の際には、1人1セットまでの発売とする。


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR東日本水戸支社 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加