ニュース

しまかぜ&トワイライトエクスプレス車輌で行く参拝ツアー実施

2013.07.26

 西日本旅客鉄道株式会社、近畿日本鉄道株式会社、株式会社日本旅行は共同で、伊勢神宮の「式年遷宮」、出雲大社の「平成の大遷宮」を記念し、JR西日本“トワイライトエクスプレス”、近鉄の観光特急“しまかぜ”車輌を利用し、伊勢神宮および出雲大社を参拝するツアーを実施する。



【伊勢神宮式年遷宮、出雲大社平成の大遷宮記念 しまかぜ&トワイライトエクスプレス車輌で行く参拝ツアー】



◆実施日

 平成25年10月9日(水) 出発



◆募集人員

 74名(最少催行人員15名)



◆行程

【1泊2日プラン】

 大阪上本町駅発(7:30頃)→近鉄観光特急“しまかぜ”→宇治山田駅着(10:00頃)===外宮参拝(「伊勢なでしこ」による案内)===神宮会館にて昼食・・・内宮参拝(「伊勢なでしこ」による案内)===五十鈴川駅発(15:00頃)→近鉄観光特急“しまかぜ”→京都駅着(17:40頃)・・・乗換・・・京都駅発(18:30頃)→JR西日本“トワイライトエクスプレス車輌”→(車中泊)→出雲市駅着(10:30頃)===古代出雲歴史博物館見学===出雲大社参拝===出雲市駅発→〈やくも〉→岡山駅→〈新幹線〉→新大阪駅着(18:00~19:00頃)



◆発売額

 85,800円~124,800円

 ※ 神宮会館での昼食後、「おかげ横丁」の自由散策も可能。

 ※ 松江または玉造温泉に宿泊する2泊3日コースもあり。



◆おもてなし

・伊勢神宮参拝では、「伊勢なでしこ」がしまかぜ車内(名張駅)からガイド。

・出雲大社参拝では、地元のボランティアガイドがご案内。

・その他、出雲市駅到着時に、明治34年以来百十余年、毎年出雲大社大祭礼にて奉納している出雲大社教神代神楽「海潮山王寺神楽団」がお出迎え。



◆列車の概要

(1)近鉄の観光特急“しまかぜ”

 平成25年3月21日にデビューした観光特急“しまかぜ”は、本年に執り行われる伊勢神宮式年遷宮に合わせて製造。6輌編成で運行され、3列配置(3号・4号車除く)の本革を使用したプレミアムシート、3号車は2階建てのカフェ車輌、4号車はグループ向けのサロン席や「和風個室」「洋風個室」とし、乗ること自体が楽しみとなる次世代の観光特急。



(2)JR西日本“トワイライトエクスプレス”車輌

 通常、大阪―札幌駅間の寝台特急に使用される車輌で、スイート、ロイヤルなどの豪華個室寝台をはじめ、本格フレンチを味わえるレストランカー「ダイナープレヤデス」、大きな窓で景色を楽しめるサロンカー「サロンデュノール」を連結した人気の豪華列車。通常、9輌編成で運転しているが、今回は6輌編成で運転する。



◆発売方法など

(1)発売日時

 平成25年8月1日(木)15:00



(2)発売箇所

・日本旅行 大阪予約センター

 0570-666155(平日 9:30~19:00、土日祝 9:30~18:00)または京阪神地区の各支店

・近鉄の駅営業所(11カ所)

 大阪難波、大阪上本町、名張、大和西大寺、京都、大阪阿部野橋、橿原神宮前、近鉄名古屋、近鉄四日市、津、宇治山田



 ※JR西日本ジパング倶楽部会員向け商品も用意。詳しくは「旅のアトリエ8月号」を参照。


JR西日本 ウェブサイト


近畿日本鉄道 ウェブサイト(pdf形式)


日本旅行 ウェブサイト(pdf形式)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加