ニュース

「辰野経由長野行きあずさ」と「しなの鉄道車両基地見学」の旅

2013.05.30

 びゅうトラベルサービスでは、特別企画として183系(国鉄色)団体臨時列車「辰野経由長野行きあずさ」乗車と、しなの鉄道「189系団体臨時列車」に乗車し車輌基地を見学する旅行プランを発売する。



◎ツアーのポイント



【辰野経由長野行きあずさ】

・団体臨時列車「辰野経由長野行きあずさ」は、今では珍しい辰野経由で長野まで運行。さらに三大車窓の一つの「姨捨駅」にも停車。

・昼食は「特製掛け紙付お弁当」を用意。

・乗車記念品を用意。また車内販売もあり。



【しなの鉄道(2日目)】

・2日目のしなの鉄道は、189系電車で運行(長野駅―戸倉駅―軽井沢駅)

 ※〈あさま〉のヘッドマークで運行予定。

・戸倉駅→戸倉駅構内(車輌基地)までは、115系に乗換え、留置線を体験乗車!

・昼食は「名物駅弁 峠の釜めし」を用意。

・車輌基地見学参加証明書と記念品を用意。

・しなの鉄道軽井沢駅構内は、係員の案内で普段見学することが出来ない「旧碓氷峠廃線跡」を見学。



■出発日

 6月22日(土)



■旅行代金

 新宿駅発・東京駅着
 大人1名 37,000円

(大人2名 70,000円、大人1名小学生1名 64,000円)



プランの概要はこちらを参照。



■申込み・予約についてもこちらから



※「JR東日本ジパング倶楽部」「大人の休日倶楽部」会員以外のお客様も同じ旅行代金で参加可能。

※1グループにつき2名まで申込み可能。

※こども(小学生以上)のみでの申込みは不可。必ず大人と一緒に申し込むこと。

※予約はインターネットのみで受付。満員になり次第受付終了。


詳しくはこちらを参照


びゅうトラベルサービス ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加