ニュース

東武東上線 3月16日ダイヤ改正

2013.01.22

 東武鉄道では、3月16日(土)に東武東上線でダイヤ改正を実施する。今回のダイヤ改正では、東急東横線、横浜高速みなとみらい線との相互直通運転を開始するとともに、「快速」列車の新設やTJライナーの増発、快速急行列車の増発などを行なう。

 主な改正内容は次の通り。



■東急東横線・横浜高速みなとみらい線との相互直通運転

 森林公園―元町・中華街間で相互直通運転を開始する。

 日中時間帯の川越市―元町・中華街間の直通運転は毎時2本とし、川越市―新木場間の東京メトロ有楽町線直通列車の毎時2本とあわせて、地下鉄直通列車は毎時4本の運転となる。



■「快速」列車の新設

 日中時間帯に「快速」列車を新設する。

 日中時間帯は、池袋―小川町間で「快速」は毎時2本、「急行」は毎時1本の運転、池袋―森林公園間で「急行」は毎時3本運転する。

 「快速」の停車駅は、従来の快速急行の停車駅に加え、成増駅、朝霞台駅、ふじみの駅、若葉駅に停車する。これにより、日中時間帯の速達列車は現在の急行列車5本から1本増え毎時6本の運転となり、中・長距離客の利便性と速達性を向上する。なお、小川町駅では寄居行きの列車と接続する。



■TJライナーについて

①平日の池袋21:30発小川町行きを新設

 18時~22時の間は30分間隔の運行として利用機会の拡大を図るほか、現行では森林公園行きとなっている行先を全て小川町行きとする。



②土休日の池袋18:30発、19:30発小川町行きを2本増発

 18時~20時の間は30分間隔の運行として利用機会の拡大を図る。



■快速急行列車について

 午前中に時間帯に上り「快速急行」列車を運転。また、夕・夜時間帯の上り「快速急行」列車も増発する。



○午前中の時間帯

【平日】

 小川町 8:52→池袋 9:56

 小川町 9:56→池袋10:58 2本増発



【土休日】

 小川町 7:05→池袋 8:57

 小川町 8:55→池袋 9:59

 小川町 9:53→池袋10:59 3本増発



○夕・夜時間帯

【平日】

 小川町19:17→池袋20:19

 小川町20:17→池袋21:20 2本増発



【土休日】

 森林公園17:30→池袋18:19

 小川町18:14→池袋19:19 2本増発



 また、土休日朝の下り快速急行列車(小川町行き)は、和光市で東急東横線からの東京メトロ副都心線直通列車と接続するダイヤとし、横浜方面から東上線沿線への利便性を向上する。



■等間隔ダイヤなど、その他の変更点

①日中時間帯(平日は池袋発10:00~17:00、土休日は池袋発9:00~16:30)の列車を等間隔で運転し、わかりやすいダイヤとする。また日中時間帯の輸送体系を見直し、池袋発の普通列車は現行の志木駅折り返しをとりやめ、成増駅および川越市駅での折り返し運転とする。



※快速:30分間隔 急行:15分間隔 準急:30分間隔 普通:7~8分間隔



②平日朝ラッシュ時間帯に、上り急行列車を増発

 小川町 6:52→池袋 8:15



③早朝時間帯に下り急行列車を増発

 【平日】 池袋 5:30→小川町 6:40

 【土休日】池袋 6:00→小川町 7:13



④平日朝の下り急行列車を等間隔で運転

 池袋発 6:00~9:45までの急行列車は15分間隔で運転する。



■地下鉄直通列車の女性専用車の実施時間変更

 東急東横線・横浜高速みなとみらい線との相互直通運転開始にあわせ、平日朝ラッシュ時間帯の上り列車で実施している地下鉄直通列車の女性専用車の実施時間を変更する。


○変更日

 2013(平成25)年3月18日(月)



○変更内容

【現行】 平日 7:06~9:20の間に和光市駅に到着する列車

【変更後】平日 始発~9:30の間に和光市駅に到着する列車



 なお東武東上線池袋行き列車については現行通り(平日 7:20~9:30の間に池袋駅に到着する「急行」「通勤急行」「準急」列車)。


詳しくはこちら(PDF形式)


東武鉄道ポータルサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加