ニュース

東急電鉄 「ペイントトレインコンテスト」を開催

2012.11.15

 東急電鉄では、2013(平成25)年3月16日(土)に予定している東横線・東京メトロ副都心線との相互直通運転を記念して、「ペイントトレインコンテスト」を開催する。

 11月15日(木)から12月15日(土)まで、特設サイト「paint-train.jp」上で列車の車体にペイントする絵を募集。参加費は無料で、誰でも参加できる。

 入賞した作品は東横線の列車にラッピングされ、相互直通運転開始後、実際に東横線の線路を走る。なお、応募者全員には、東横線の駅名標をイメージした「オリジナル駅名標画像」がプレゼントされる。



■応募期間

 2012年11月15日(木)~12月15日(土)



■応募資格

 なし(プロ、アマチュアは問わない)



■応募方法

 特設サイト(http://paint-train.jp/)上で車体にペイントする絵をデザインして応募。

 ※応募方法など詳細は特設サイト「paint-train.jp」を参照。スマートフォンにも対応

 ※特設サイトの利用にあたっては、利用規約をよく読み、同意した上で利用を



■選考方法

 東急電鉄コンテスト事務局にて入賞作品16点を選考し、2013(平成25)年1月下旬に発表



■入賞作品のラッピング

 入賞作品16点は、東横線の列車1編成にラッピングし、2013(平成25)年3月16日の相互直通運転開始後に運行。



■オリジナル駅名標画像のプレゼント方法

 オリジナル駅名標画像は、デザインを応募した方全員が、特設サイトからダウンロードすることができる。



■応募上の注意

・企画内容は予告なく変更または中止となる場合がある

・デザインにおける著作権などの知的財産権(著作権法第27条および第28条の権利を含む)は、応募の時点で東京急行電鉄株式会社(以下「東急電鉄」)に帰属する。著作者人格権は行使できない

・デザインは、報道機関などに発表するほか、宣伝のために制作される各種広告媒体等に使用できるものとする。この場合、使用に関する使用料などは発生しない

・デザインが第三者の著作権などの知的財産権を侵害しないように。万が一これに違反した場合、応募者の責任と費用負担で解決することになるので留意を

・採用されたデザインは東急電鉄が任意に補作、修正など加工する場合がある

・応募した時点で、上記の内容にすべて同意したものとする


東急電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加