ニュース

秩父鉄道 蒸デキ!おまつり列車

2012.07.06

 秩父鉄道では、沿線を代表する夏まつり「秩父川瀬祭」と「熊谷うちわ祭」にあわせ、蒸電運転による、蒸デキ!おまつり列車「SL秩父川瀬祭号&SL熊谷うちわ祭号」を実施する。

 7月20日(金)から22日(日)までの3日間は蒸気機関車と電気機関車(2輌)の編成での運転となり、7月20日は(金)は〈SL秩父川瀬祭号〉、7月22日(日)は〈SL熊谷うちわ祭号〉として運転。それぞれヘッドマークを掲出する。また、両列車の運転を記念して記念入場券も発売する。



■編成

【5001列車 熊谷発三峰口行】

 ←三峰口 C58 363+デキ103+12系4輌+デキ201



【5002列車 三峰口発熊谷行】

 デキ103+12系4輌+デキ201+C58 363 熊谷→



■SL秩父川瀬祭号&SL熊谷うちわ祭号運転記念入場券の発売

 D型サイズの硬券入場券にSLパレオエクスプレスと電気機関車の写真をあしらったもので、SL秩父川瀬祭号(秩父駅)はデキ201号のペーパークラフトがセット、SL熊谷うちわ祭号(熊谷駅)はデキ103号のペーパークラフトがセットとなっている。



○発売期間

 2012(平成24)年7月14日(土)~7月22日(日)

 ※なくなり次第発売を終了



○発売価格

 1セット各160円



○発売箇所

 熊谷駅・秩父駅および通信販売

 ※通信販売は2駅セット(320円)のみ取扱い。駅ごとのバラ売りはない



○セット内容

 D型硬券入場券1枚+ペーパークラフト1枚


秩父鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加