ニュース

JR東 9月29日ダイヤ改正 E1系定期運用終了 E4系東北新幹線の定期運用終了

2012.07.06

 JR東日本は、山形新幹線〈つばさ〉の速達化、東北新幹線〈はやて〉への新型車輌E5系追加投入などを内容としたダイヤ改正を2012(平成24)年9月29日(土)に実施する。

 ダイヤ改正の概要は次の通り。



■山形新幹線〈つばさ〉の速達化

 〈つばさ〉と連結して運転する〈Maxやまびこ〉7往復全てを、E4系からE2系に変更し、〈やまびこ・つばさ〉として運転。これにより全〈つばさ〉16往復の最高速度を240km/h から275km/hに向上し、下り最速達列車の到達時間を東京―山形間で3分短縮し2時間26分とする。

 また、E4系は東北新幹線での定期列車の営業運転を終了する。



■東北新幹線へのE5系追加投入

 E5系5編成追加投入し、従来の11編成と合わせて16編成となり、新たに〈はやて〉4往復をE5系車輌で運転。東京―新青森間は3往復増の11往復、東京―盛岡間は1往復増の2 往復がE5車輌での運転となる。



■上越新幹線 輸送力増強

 現行、E1系車輌で運転している〈Maxとき〉4往復、〈Maxたにがわ〉2往復をE4系+E4 系車輌(16輌編成)に変更し、着席サービスを向上する。

 これにより1994(平成6)年7月15日から営業運転を開始したE1系車輌は、全ての線区での定期列車の営業運転を終了する。


詳しくはこちら(PDF形式)


JR東日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加