ニュース

「EF65 535 生誕45周年記念ふれあい展示会」最新情報

2012.01.30

 生誕45周年を迎えるJR貨物高崎機関区のEF65 535号機の展示会が2月11日(土・祝)にJR貨物大宮車両所建屋内で開催される。

 この情報は『レイル・マガジン』342号でも紹介しているが、同誌原稿締切後にヘッドマークの取り付け方、及び時間が変更されている。



■日時

 2012(平成24)年2月11日(土・祝) 10:00~14:30(入場は14:00まで)



■場所

 JR貨物大宮車両所建屋内 ※入退場は大宮車両所北門



■主催

 JR貨物高崎機関区 大宮車両所



■後援

 JR東日本大宮総合車両センター



■最寄駅

 大宮駅



■EF65 535展示内容

 庫内展示、無通電、パンタグラフ上昇、ライト類点灯、灯光器による照明



■EF65 535ヘッドマーク取付のスケジュール

★高崎方

○10:00~10:30 中ピンクさくら

○10:30~11:00 メッキみずほ

○11:00~11:30 出雲

○11:30~12:00 瀬戸

○12:00~12:30 彗星

○12:30~13:15 日本海

○13:15~13:45 輝望

○13:45~14:15 祈り



★東京方

○10:00~10:25 45周年

○10:25~10:55 はやぶさ

○10:55~11:25 富士

○11:25~11:55 あさかぜ

○11:55~12:25 あかつき

○12:25~12:45 全検出場

○12:45~13:10 惜別

○13:10~14:10 45周年(記念撮影可能)



※混雑等により危険と判断した場合は、マ-ク取付の変更または取付をしない場合があります

※三脚使用は禁止です



■運転室・機械室見学

 「生誕45周年記念 ヘッドマーク・コイン集」(価格:10,000円)を購入した先着100名の方だけの特典として、運転室と機械室の見学も用意されている(11:30~14:00)。

 2名ずつ5分。降車時には汽笛を鳴らすことも可能。さらに粗品も用意(下記参照)。



■その他

・EF65 500番代の履歴簿、運用表や運転時刻表などの資料展

・ブルトレ牽引時代の東京機関区構内を16番で再現した鉄道模型ジオラマの展示

・EF65 1041号機を屋外展示(無通電・パンタグラフ上昇)。〈つばさ〉〈あけぼの〉のヘッドマークを取付予定。



■限定グッズ販売



▲生誕45周年記念 ヘッドマーク・コイン集(限定300個)10,000円

※購入者に粗品進呈

 ・先着100名→運転室機械室見学、生誕45周年記念ポスター

 ・先着200名→2005 高崎機関区EF65 500Pカレンダー

 ・先着300名(全員)→1987 EF55 1ジグソーパズル、生誕45周年記念チラシ





▲①キーホルダー 高崎機関区区名札タイプ 3,000円

 ②キーホルダー ハンドルタイプ 6,000円





▲③ネクタイピン&ピンバッジセット 正面ナンバー・惜別マーク 4,000円

 ④ネクタイピン 535号機 2,500円





▲EF65 535 ヘッドマークシール 500円





▲生誕45周年記念ポスター 500円



■EF65 535記念弁当販売

○ふれあい展示会開催記念弁当(1,000円)





○ふれあい展示会開催記念 牛肉太巻(500円)





※価格は全て消費税込



■車輌部品販売(入札方式)

 元東京機関区所属のブルートレイン牽引機2輌の関連部品などを出品。



○EF65 1116

 ナンバープレート(側面2枚)、製造銘板、区名札入れ、エンド札



○EF65 541

 カットナンバープレート(側面1枚)、製造銘板、区名札入れ、エンド札、2004(平成16)年11月のラストラン時のヘッドマーク



○そのほか



※入札受付 10:00~12:30/発表 13:00


JR貨物 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加