ニュース

臨時快速列車〈富士山トレイン117〉運転

2011.12.26

 JR東海静岡支社では、1月28日(土)~3月4日(日)の毎土・休日において、冬の富士山をイメージしたラッピングや特製ヘッドマークを掲出した臨時快速列車〈富士山トレイン117〉を静岡―御殿場間で1日1往復運転する。

 また同列車の御殿場行に乗車した方には、沼津駅出発後に特製「記念乗車証」および特製「ストラップ」をプレゼントする。

 さらに地元とタイアップして列車内や御殿場駅でイベントを実施するほか、同列車の運転を記念した旅行商品も用意する。



■運転日

 2012(平成24)年1月28日(土)~3月4日(日)の毎土・休日



■運転区間

 静岡―御殿場間(1日1往復)



■運転時刻

【上り:御殿場行】

 静岡 7:50→清水 8:03→富士 8:27→沼津 9:00→裾野 9:15→御殿場 9:33



【下り:静岡行】

 御殿場14:12→裾野14:32→沼津14:50→富士15:10→清水15:33→静岡15:45



※上り:御殿場行では、東田子の浦駅でしばらく停車し、車窓からの富士山を楽しむことが

 できる(ドア扱いはなし/天候により富士山が見えないこともある)



■編成

 117系「トレイン117編成」(4輌編成、定員100名)

 ※都合により、「トレイン117」編成で運転できない場合は、一般車輌により快速列車

  (全車自由席)として運転することがある。その際は指定席券のみ全額無手数料で払い戻し



■料金

 全車指定席の快速列車のため、利用するには乗車券の他に指定席券(510円)が必要。



■発売

 指定席券は乗車日の1ヶ月前の午前10時から全国のJRの主な駅で発売。



▼〈富士山トレイン117〉の車体ラッピングイメージ。



イラスト:JR東海 プレスリリースより


詳しくはこちら(PDF形式)


JR東海 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加