ニュース

南海電鉄12000系 9月1日営業運転開始

2011.05.30

 南海電鉄は、南海線に導入の新型特急“サザン”12000系を2011(平成23)年9月1日(木)より営業運転に投入する。

 12000系は大手私鉄では初の「プラズマクラスター技術」を搭載するとともに、関西大手私鉄では初めて防犯カメラを設置している。さらにAC電源や無水小便器をはじめとする様々な新機能・新設備を採用していることから、同電鉄では、ひとクラス上の設備・利用価値を提供する12000系の愛称を“サザン・プレミアム”とした。



▼9月1日より営業運転を開始する南海電鉄12000系。愛称は“サザン・プレミアム”。



P:南海電気鉄道 ニュースリリースより


南海電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加