ニュース

神谷カメラマンの写真教室

2010.08.30

 特定非営利活動法人加悦鐵道保存会では、同会会員でプロカメラマンの神谷 潔さんによる写真教室を開催する。



→梅小路蒸気機関車館で写真展を開催中の神谷さん。

写真提供:特定非営利活動法人加悦鐵道保存会


 コンパクトカメラでも、ちょっとした工夫でぐっと見応えある写真を撮る秘訣などを伝授する。もちろん、本格的鉄道写真を手がける方の参加も歓迎している。

 SL広場の車輌や施設、それに周囲の風景などを被写体に撮影を行ない、撮影の後はカフェトレインの中でコーヒーなどを飲みながら、神谷さんの講評と、お互いの作品の鑑賞会を行なう。


■開催日時:2010(平成22)年9月19日(日) 13:00~16:00

■開催場所:加悦SL広場

■参加費:500円(入場料別/コーヒー代・傷害保険・資料込)

■申込方法

 メールのみで先着10名の方(中学生以上)

 ※カメラの貸し出しはないので、各自で準備



■申込先

 電子メールアドレス IGR18900@gmail.com



■スケジュール(予定/天候等により変更することがある)

13:00~ キハ101車内でスケジュール等の説明と神谷さんの講義

13:40~ 各自撮影

15:00~ カフェトレイン(南海車輌)にて添削教室



※鉄道写真だけでなく、人物、風景など写真に興味のある方の参加も募集している



○神谷 潔さんのプロフィール

1950(昭和25)年 京都市生まれ。蒸気機関車の撮影から写真を始める。

1978(昭和53)年 三重県伊勢市河崎の町並み調査に参加した事から写真を仕事に。

現在、「歴史街道」の広報写真やJR東海の新幹線車内誌などを担当。

被写体は鉄道・バス・子供・猫・ため池・ごみ・・・と多彩。


特定非営利活動法人加悦鐵道保存会 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加