ニュース

「紀勢本線全通50周年キャンペーン」開催中

2009.04.13

 紀勢本線が全線開通してから今年の7月15日(水)で50周年を迎える。

 これを記念して、JR東海、JR西日本及び地元自治体と連携して“結ばれ愛され50年”をキャッチコピーに今年の9月30日(水)まで「紀勢本線全通50周年キャンペーン」を開催している。



★主なイベント内容

■記念イベント列車運転


 全通記念日の7月15日に「記念イベント列車」を運転。この列車に乗車した方には記念品がプレゼントされる。



○運転日・運転区間

 2009(平成21)年7月15日(水) 亀山―白浜間



○列車名

 快速〈紀勢本線全通50周年記念号〉



○記念品プレゼント

 ・記念品

  オリジナル携帯ストラップ(クリーナー付)

 ・配布区間

  尾鷲―熊野市間及び串本―白浜間



→記念品イメージ。イラスト:JR東海ニュースリリースより


○セレモニーの実施

 亀山駅で出発式、白浜駅で歓迎式及び途中駅の地元による「おもてなし」を予定



○その他

 当日の特急〈南紀1号〉及び特急〈くろしお1号〉で紀伊勝浦駅下車の方全員に「福袋のプレゼント」、「まぐろブロックプレゼント抽選会」のおもてなしを予定。


■紀伊半島一周の団体専用列車運転

 全通を記念して、紀伊半島を一周する団体専用列車を運転。行程途中に自然や温泉を取り入れた内容で計画。



○運転日・運転区間

 2009(平成21)年8月29日(土)~30日(日)

 大阪エリア~紀勢本線~名古屋駅

 ※途中駅での地元によるおもてなしイベントを予定

 ※列車の時刻、販売時期等の詳細は後日発表



■全駅対象ウルトラ駅名しりとりラリー

 紀勢本線全駅(96駅)を対象に、「駅名しりとりラリー」を実施。踏破駅数により“素敵な商品”を用意



○実施期間:2009(平成21)年9月30日(水)まで ※応募は9月30日消印まで有効

○応募方法

 ①応募用紙にしりとりが成立する駅名を記載

 ※普通のしりとりと同様に駅名をつなげる

 ※「紀伊」が付く駅名については、そのままでも「紀伊」を外しても構わない

 ※駅名の最後に濁音がついている駅名は、濁音なしに変えても構わない

 ※同じ駅名を2度以上使用することはできない



 ②応募用紙に記載した駅名のホーム上駅名看板を背景に本人が写るように写真を撮影

 ※写真の裏に駅名しりとりの順番を記載



 ③その他詳しい応募方法は後日発表



○商品のプレゼント

 踏破駅数に応じて、抽選で素敵な商品をプレゼント



①ゴールド賞(最多踏破賞)

 紀勢本線沿線宿泊施設のペア宿泊券 ※宿泊施設は選択できない



②シルバー賞(20駅踏破賞)

 ・カメヤマロウソク、松阪牛のしぐれ煮・そぼろ煮、魚のひもの、那智黒石の製品、鯨の民芸品等

 ・白浜エネルギーランド入園券、ポルトヨーロッパ入園券等 ※商品の選択はできない

③ブロンズ賞(10駅踏破賞)

 ・白浜温泉「天然湯の花」等 ※商品の選択はできない



■懐かしの硬券「記念入場券」・「記念乗車券」の発売

 レイル・ファンに人気の“懐かしの硬券”「記念入場券」・「記念乗車券」を記念台紙付で限定発売。



○記念入場券(記念台紙付)

 ・発売額等:主要24駅1セット(3,340円) ※1,300セット限定販売

  JR東海(8駅)  :亀山、津、松阪、多気、三瀬谷、紀伊長島、尾鷲、熊野市

  JR西日本(16駅):新宮、紀伊勝浦、太地、古座、串本、周参見、椿、白浜、紀伊田辺、

             南部、御坊、湯浅、藤並、箕島、海南、和歌山

  

 ・発売箇所

  JR東海 :亀山、津、松阪、尾鷲、熊野市の各駅

  JR西日本:新宮、紀伊勝浦、白浜、紀伊田辺、御坊、海南、和歌山の各駅



 ・発売期間:2009(平成21)年7月15日(水)~同年7月31日(金)

  ※一人3セットまで



○記念乗車券(記念台紙付)

 ・発売額等:3枚1セット(500円) ※1,000セット限定販売

   ※「三木里―新鹿間(おとな)」・「賀田―二木島間(おとな・こども)」



 ・発売箇所:尾鷲、熊野市の各駅

 ・発売期間:2009(平成21)年7月15日(水)~同年7月31日(金)

  ※一人3セットまで



■50周年記念ウォーキングの開催

 全通となった区間及び世界遺産の「熊野古道」を歩く、記念ウォーキング。参加費は無料



○開催日:2009(平成21)年7月18日(土)

○スタート・ゴール等

 賀田駅~二木島駅(曽根次郎坂・太郎坂コース) 

 距離:約5km、所要時間:約2時間30分



■紀勢本線「50年の歩み展」開催

 全通当時の懐かしい写真や映像の紹介をはじめ、鉄道用品等の展示を実施。



○会場

 「三重県立熊野古道センター」(尾鷲駅からバスまたは大曽根浦駅から徒歩約15分)

  ※入場無料

  ※他の会場でも開催を予定



○開催期間

 2009(平成21)年6月~同年9月(日程詳細は決まり次第別途発表)

 ※但し、7月~8月は熊野古道センター特別展「熊野へ続く5本の道」の中で開催



■駅イベントの開催

 全通50周年キャンペーンのフィナーレを飾るため、駅イベントを開催。



○開催日・会場

 ・2009(平成21)年9月19日(土)・20日(日):新宮駅

 ・2009(平成21)年9月21日(月・祝)、22日(火・休):亀山駅



○内容

 車輌展示、ミニSLの運転、制服(子供)写真撮影、地元郷土芸能披露や地元特産品の販売等

 ※亀山駅においては「さわやかウォーキング」も両日開催予定

 ※開催場所によって、一部イベントの内容は異なる



■地元開催のイベント

○4月19日(日):「浄の城つつじ祭り」

○7月11日(土)・12日:「熊野古道にぎわいフェスタ」

○7月26日(日):「紀伊半島ビーチバレーボールフェスタin ATASHIKA 2009」

○8月17日(月):「熊野大花火大会」



■50周年記念弁当、お菓子の販売

○記念弁当

 ①「復刻版 元祖 牛肉弁当(懐かしい駄菓子付)」

  紀勢本線全通を記念して作られた牛肉弁当の復刻版で、掛け紙は3パターン。

  ・販売額:1,380円(税込)

  ・販売会社:(株)新竹商店

  ・販売期間:2009(平成21)年12月末まで

  ・販売箇所

   松阪駅及び特急〈南紀号〉車内 ※前日の19時までに予約が必要

  ・問合先:0598-21-4350 新竹商店(新竹浩子社長)



 ②「紀勢本線全通50周年記念 行楽弁当(仮称)」

  紀勢本線相可駅が最寄駅の全国的に有名な相可高校食物調理科と共同開発した弁当。

  ・販売額:900円(税込)

  ・販売会社:(株)ジェイアール東海パッセンジャーズ

  ・販売期間:2009(平成21)年4月28日~9月末

  ・販売箇所:名古屋駅及び特急〈南紀号〉の車内

  ・問合先:0598-38-2811 相可高校(村林先生)



 ③「紀勢本線全通50周年記念弁当(全通時の複製ダイヤ付)」

  ・販売額:1,000~1,100円(税込)

  ・販売会社:丸新、和歌山水了軒、阪和第一食堂、御坊あしべ

  ・販売期間:2009(平成21)年9月末まで

  ・販売箇所

   和歌山駅、御坊駅、紀伊勝浦駅、新宮駅及び特急〈くろしお号〉〈スーパーくろしお号〉

   〈オーシャンアロー号〉の車内



○お菓子

 ①「紀勢本線全通50周年記念お菓子 徐福巻」

  ・販売額:1,050円(税込) ※1日30箱限定

  ・製造者:菓匠柏堂切畑屋(新宮市)

  ・販売期間:2009(平成21)年9月末まで

  ・販売箇所:新宮駅内新宮市観光協会

  ・問合先:0735-22-2840 新宮市観光協会(寺前事務局長)



 ②「紀勢本線全通50周年記念限定発売「ベビースター・イセエビ味ラーメン」」

  ・販売額:380円(税込)

  ・製造者:(株)おやつカンパニー

  ・販売期間:2009(平成21)年9月末まで

  ・販売箇所:紀勢本線の特急列車の車内及び沿線の主な駅と名古屋駅

  ・問合先:059-293-3838 おやつカンパニー(販売管理課 堀)


詳しくはこちらから(JR東海 ウェブサイト内) 


JR東海 ウェブサイト


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加