ニュース

JR西日本 ダイヤ改正の概要

2008.12.19

 JR西日本は、2009年3月14日(土)のダイヤ改正を行なうとともに、同年6月1日(月)にもダイヤ改正を実施する。

 3月改正では急行〈つやま〉が廃止されるほか、6月改正では特急〈サンダーバード〉に683系4000番代が投入される。

 主な改正内容は次のとおり。



2009年3月14日改正

○東京―広島間〈のぞみ〉をN700系で運転

○朝夕時間帯の〈のぞみ〉の運転区間を東京―新大阪から東京―広島・博多に拡大。これ

 に伴ない、名古屋―博多間の〈ひかり〉2本を名古屋―広島間に、東京―博多間の

 〈のぞみ〉1本を東京―広島間に運転区間を変更

○現行新大阪6:00発博多行き〈ひかりレールスター〉を〈のぞみ〉に変更し、所要時間を

 短縮。また〈ひかりレールスター〉の〈のぞみ〉化に伴ない、新大阪8:00発博多行き

 〈ひかりレールスター〉を増発

○瀬戸大橋線備中箕島―久々原間の複線化完成により、特急〈しおかぜ〉〈南風〉、

 快速〈マリンライナー〉の所要時間を短縮

○特急〈スーパーまつかぜ〉の伯耆大山駅停車

○急行〈つやま〉を廃止し、快速列車として運転

○JR京都・神戸線新快速の運転時間帯を深夜帯に拡大

○嵯峨野線(山陰本線)八木―園部間複線化により所要時間を短縮



2009年6月1日改正

■特急〈サンダーバード〉に新製車輌投入

 大阪―富山・魚津間の特急〈サンダーバード〉2往復に新製の683系4000番代を投入し、安全性・快適性を向上する。また今後も車輌の完成に伴ない、順次本数を拡大する。



★683系4000番代充当列車

【下り】

〈サンダーバード19号〉 大阪11:42→富山15:00

〈サンダーバード49号〉 大阪20:56→富山 0:12



【上り】

〈サンダーバード10号〉 魚津 7:07→大阪10:39

〈サンダーバード40号〉 富山16:15→大阪19:37



→683系4000番代の外観イメージ。
イラスト:JR西日本ニュースリリースより


★683系4000番代の特長

●安全性の向上

○衝突を考慮し、車体強度を向上



●快適性の向上

○全席禁煙とし、9輌編成のうり2・6・8号車に喫煙ルームを設置

○2・7号車に女性専用トイレを設置

○車イス対応トイレ(4号車)を大型化

○腰掛を改善し、乗り心地を向上

○グリーン車(1号車)の全座席にモバイル用コンセントを設置

○荷棚形状を改善し、より高収納性に

○車内の文字案内表示器の文字サイズを大型化



●〈サンダーバード〉としてのイメージ統一化

○特急〈サンダーバード〉に引続き使用する681系、683系の現行車輌とともに、〈サンダーバード〉としてのイメージを統一するため、現行車輌と同様の外観デザインとなる



■特急〈はくたか〉増発

 特急〈はくたか〉(金沢―越後湯沢間)を1往復増発。これにより、概ね1時間に1本、1日13往復の運転となる。


詳しくはこちらから


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加