ニュース

JR東日本 EF81取替用にEF510を導入

2008.12.02

 JR東日本では、〈カシオペア〉や〈北斗星〉の寝台列車、貨物列車の牽引用として使用しているEF81形式交直流電気機関車を、JR貨物が開発した新型のEF510形式交直流電気機関車に取り替えることを発表した。

 新造輌数は15輌で、投入時期は2010年春以降の使用を予定している。

 なお、JR東日本で新型の電気機関車の導入を行なうのはこれが初めてのこと。


詳しくはこちら(PDF形式)


JR東日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加