ニュース

東京メトロ有楽町線・副都心線でダイヤ改正

2008.11.10

 東京メトロでは、2008(平成20)年11月29日(土)に有楽町線・副都心線でダイヤ改正を実施する。この改正により、相互直通運転を行なっている東武鉄道東武東上線では一部列車の時刻変更が、西武鉄道西武有楽町・池袋線については一部列車の行先変更が行なわれる。また副都心線は開業後初のダイヤ改正となる。



■実施予定日:、2008(平成20)年11月29日(土)

■概要

【東京メトロ有楽町線・副都心線、東武東上線、西武有楽町・池袋線共通】

○行先の変更(平日)

 ●和光市8:56発の副都心線渋谷行きを有楽町線新木場行きに変更

 ●小竹向原9:09発の有楽町線新木場行き(西武線から直通・小手指8:24分始発)を

  副都心線渋谷行きに変更



 これにより和光市発新木場行きの運転間隔を改善。



○運転時刻の変更

 ●一部列車の運転時刻を変更(東京メトロ有楽町線・副都心線、東武東上線)



【東京メトロ有楽町線】

○準急列車の運転本数の変更

 ●準急列車の運転時間帯を縮小し、平日、土曜日・休日とも11時~16時台とする

 ●東武東上線および西武線と直通する東京メトロ線内の準急列車を各駅停車に変更

 ※西武線内の列車種別・運転時刻には変更はない。



 これにより、東京メトロ線内の準急列車は和光市折り返し列車のみの設定となり、終日の準急列車運転本数が平日は44本から20本に、土曜日・休日は88本から20本にそれぞれ減となるが、減少となった運転本数については各駅停車が増加する。



詳しくはこちら(東京メトロ ウェブサイト内)


東京メトロ ウェブサイト


東武鉄道 ウェブサイト


西武鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加