ニュース

東海道・山陽新幹線車輌にAED設置

2008.07.28

 鉄道駅も含め、公共スペースへのAED(自動体外式除細動器)の設置が進んでいる中、JR東海とJR西日本では2008(平成20)年12月以降、東海道・山陽新幹線車輌の全編成の8号車もしくは10号車の乗務員室にAEDを設置する。

 なお、東海道・山陽新幹線の全駅(35駅)へのAED設置は、2007(平成19)年3月までに完了している。


詳しくはこちら(JR東海 ウェブサイト内)


JR東海 ウェブサイト


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加