資料館

伊豆急2100系「リゾートドルフィン号」登場

2011.10.22
 
R21.jpg
伊豆急伝統のハワイアンブルーに変更された2100系3次車。 2011.10.21 伊豆高原 P:RM(高橋一嘉)
 伊豆急行2100系「リゾート21」のリニューアル車「リゾートドルフィン号」が完成、22日の営業運転開始を前に、21日、報道公開されました。今回リニューアルされたのは現在3本在籍するリゾート21のうち、1988年製造の3次車で、伊豆急開業50周年を記念して、塗色が伊豆急開業時の100系と同じハワイアンブルーに変更されました。
R21_cabin.jpg
車内は照明が電球色の蛍光灯に変更されており、トンネルではレトロな雰囲気に。 2011.10.21 P:RM(高橋一嘉)
 この「リゾートドルフィン号」は10月22・29日に臨時快速として運転されるほか、10月23日から普通列車に投入される予定です。なお、車内ではオープニングイベントとして「懐かしい昭和の鉄道展(鉄道編)」を開催。車内に伊豆急をはじめ、国鉄、路面電車など伊豆急社員撮影による懐かしい鉄道写真を展示しています。
R21_2110.jpg
山側から見た4号車2110。2100系では初めて塗られたカラーリングながら全く違和感を感じさせない。なお窓枠は車体色に塗られている(連続窓の窓間は黒色)。 2011.10.21 伊豆高原 P:RM(高橋一嘉)
R21_odoriko.jpg
登場時のカラーに復元された185系と顔を合わせた「リゾートドルフィン号」。そしていよいよ11月5日には100系も待望の復活を果たし、伊豆急にますます注目が集まりそうだ。  2011.10.21 伊豆高原 P:RM(高橋一嘉)
伊豆急行2100系の台車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加