資料館

TR8012 / JR東日本E926形 East-i

2008.11.05
 
442:TR8012
TR8012(E926-3)
軸距:2250mm 車輪径:820mm 軌間:1435mm
軸箱支持:支持板式 枕ばね:空気ばね(ボルスタレス)

 2001年に登場したJR東日本の新幹線用総合試験車E926形「East-i」のうち、軌道検測車であるE926-3、-13が履く台車。E3系のTR7005Aをベースに検測枠が取り付けられ、車輪径は820mmに縮小、ヨーダンパも片側2本取り付けとなっている。なお、その他のE926形は全てM車で、E3系と同じDT207A(一部測定機器取り付け)を履いている。
Inspection train E926 type [East-i] for Shinkansen of JR East. A 2001 appearance.
JR東日本E926形East-i:RailMagazine219号参照 2001年 仙台総合車両所 P:RM
2008.11.5作成
LINK
これまでに収録したJR東日本形式の電車用の台車
これまでに収録した新幹線関連の台車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加