資料館

北陸本線/木ノ本―余呉

2007.01.24
直流化された区間で新型JR電車を撮る
sannda-ba-do.jpg
2006.9.23
山本秀一(京都府)
【ガイド】北陸本線、長浜以北では今年10月、新たに直流化され新快速の223系や最新型の125系・521系が走り出し、ほぼJR型に統一された感がある。新たに走り出した電車を手軽に俯瞰撮影できるポイント。光線は、午後から側面に陽が当たるが、正面には、夏の夕方くらいでないと当たらない。付近の道路は、国道でもあり路駐は厳禁。歩道があるので安全に撮影できる。
【レンズ】85mm
【アクセス】北陸本線木ノ本から線路に並行する道路を敦賀方面へ行き、国道365号線に出たら左折し陸橋が線路を跨ぐあたりがポイント。25分ほど。車なら北陸道木ノ本ICを下りて、ICすぐの交差点を直進。国道365号線入り、2~3分でポイントの陸橋に着く。ポイント手前右側に広場がある。
【国土地理院1/25,000地形図】木ノ本
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加