資料館

山口線/地福─鍋倉

2006.10.03
〈SLやまぐち号〉、秋の爽やかな発車を撮る
IMGP1774.JPG
2005.11.20 
芝山喜久男(東京都)
【ガイド】田代峠を越え、長門峡を抜けてきた下り〈SLやまぐち号〉は、地福で小休止する。このポイントは、地福を発車してすぐの踏切で、国道からも近く、小休止するC57がやがて煙を上げ、スピードを上げてくるさまを、お手軽に狙える。ここではたいていの場合、長門峡や徳佐の発車のような「爆煙」とならないが、そのぶん、C57の自然な表情が美しい。光線は、やや斜め後ろから、サイドに日が当たる。秋のススキも季節感があっていい。9251レの地福発車は12時04分。
【レンズ】85~135㎜相当
【アクセス】地福駅から徒歩10分。国道9号線を山口から津和野方面へ、地福駅入り口を過ぎ、山口線が国道と並行する手前の信号を左折、小さな橋を渡ったら踏切に向けて右折。
【国土地理院1/25,000地形図】徳佐中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加